高橋一生のシュールな姿に「これだけの動画欲しい」 #東京フレンドパーク 出演が話題

更新日:

7月1日に放送された「関口宏の東京フレンドパーク2019」(TBS系)。今回は同局の夏ドラマ「凪のお暇」「Heaven?~ご苦楽レストラン~」「ノーサイド・ゲーム」から俳優・女優各3名ずつが出演し、高橋一生さんがハンバーガーを淡々と飛ばす姿が「シュール」と話題になりました。

高橋一生、真顔でハンバーガーを淡々と飛ばす姿に「これだけの動画欲しい」

中でも注目を集めたのは、「凪のお暇」チームが「フライングバーガー」に挑戦したシーン。これは1人が台にハンバーガー(のおもちゃ)をセットし、もう1人がそれを叩いてコップや箱に入れていくというもの。

今回はセット役を黒木華さん、ハンマー役を高橋さんが担当し、中村倫也さんは飛んできたハンバーガーのうち、行き過ぎになりそうなものをヘディングで的に入れていました。

このとき、高橋さんはハンマーを振り下ろす一定のリズムを崩さず、ポーン、ポーンとひたすら真顔でハンバーガーを飛ばしており、それを見た視聴者から「なんか高橋一生真顔すぎてじわじわくるwww」「シュールすぎ(笑)これだけの動画欲しい」「ハンマー使った殺人鬼の役をやってほしいとさえ思えてきた」といった声が続出しました。

またタイムアップになってから、ハンマーで黒木さんの手を叩いてしまったと思ったのか、謝る高橋さんと、当たってないと応える黒木さんの様子が一瞬映っており、「優しい。私もされたい」「ここ素敵だった」といった声も上がりました。

史上最高の顔面偏差値ホッケー!?

また、最終対決の「ハイパーホッケー」では、交替しつつも主に選手として出たのは高橋さん&中村さんペアと福士蒼汰さん&志尊淳さんペア。ネットでは"史上最強の顔面偏差値ホッケー"という声も上がりました。

序盤では中村さんが「若ぇのに負けてらんねぇっすからね!」と言ったのに対し、高橋さんは「そうっす!」と同じ口調で返し笑いを誘いました。

両者2点ずつのマッチポイントとなった際、高橋さんは「楽しくなってきた!」中村さんは「ぜってー負けたくねぇぇ!(笑)」と意気込み、最初の一撃で素早く高橋さんがシュートを決め見事「凪のお暇」チームが優勝となりました。

視聴者のツボをつく高橋一生にファン「ハンバーガーまた見たくなる」

全体としては物静かながら、要所要所で視聴者のツボに入る行動をとる高橋さんに、ファンからも「ホッケーの負けず嫌いな茶番可愛すぎた」「ハンバーガーまた見たくなる」「高橋さんと中村くんの兄弟感よ(笑)」「ほんと最高だったわ」といった声が相次ぎ、無邪気に楽しむ様子に視聴者は眼福だったようです。

黒木さん主演、高橋さんと中村さんの出演するドラマ「凪のお暇」は7月19日(金)より放送スタート。気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。(文:アイドル担当ライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.