浜田雅功、素人イジりに機転を利かすも賛否の声…。その理由とは? #水曜日のダウンタウン

更新日:

10月30日の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)は「みんなの説スペシャル」を放送。その中で「ボトルキャップチャレンジ」をネタにした企画のVTR終了後に、ダウンタウン・浜田雅功さんが見せた咄嗟の機転が話題を集めました。


(画像:時事)

小峠の持ち込んだ説、その結果は?

プレゼンターを務めたバイきんぐ・小峠英二さんが選んだのが「ボトルキャップチャレンジ このタイミングでアップしてるヤツおっかない説」。

ペットボトルのキャップを回し蹴りなどで開ける「ボトルキャップチャレンジ」。今年の7月に流行するも、2週間でブームは収束したこのチャレンジ。

これを9月の番組収録目前に、SNSにアップしていた一般の人に話を聞いて、検証しました。

早速、「ボトルキャップチャレンジ」のブームが終了したこのタイミングで、なぜ投稿したのか聞いてみると、女性は「やったことがなかったのでやってみようかなって思って。やったのが今このタイミングだった」とコメント。

これだけでは撮れ高ゼロなせいか、スタッフは「さすがに遅くて恥ずかしいなとか、そういうのって……?」「ブームが下火になってるなあって感じも……?」と重ねて質問します。

これに女性は淡々と、「恥ずかしさはなかった。ボトルキャップを流行りだとは思っていなかった。そもそも1年以上前からボトルキャップ(チャレンジ)を知っていた」と語り、その途中で画面はフェードアウト。

そして検証結果は「おっかない」と一言だけを映して、VTRは締めくくられました。

浜田が素人イジりを止めるべくとった行動とは…


この強引な終わり方には浜田さんも「どんな締め方やねん!」とツッコミ。

松本人志さんが、「彼女が最後、戦いの場をずらした感じがしたよね」と話すと、小峠さんも「土俵をずらした感じ」と相槌を打ちます。しかし芸人ではない素人を相手に、少々言い過ぎという冷たい空気がスタジオに流れます。

すると、浜田さんは場の雰囲気を察したのか、素人イジりを止めるべく、突然、オードリー・春日俊彰さんに痛烈なビンタをお見舞い。

実はこの日、別企画で「ビンタされたとこ そのあと絶対触る説」という企画の検証も行われていました。

浜田さんは、思わずビンタされた頬を触る春日さんに、説が立証されているという指摘をして笑いを取っていました。

浜田の機転を利かせたビンタには賛否の声

浜田さんのビンタには、ネット上で「浜田さん、ビンタ一発で空気を良い方向に変えられるってスゲー……迷いがないから速いし音も良いし春日さんびっくりして進行の紙?落とすしくっきーさんめっちゃ笑ってるし永久保存したいシーンだった」「ああ、女の人が悪く言われるのを自然に止めるようにみたいな流れだったら浜田さんめちゃめちゃすごいな…ビンタ痛そうだったけど……」などのコメントが上がっています。

ただし、あまりに容赦ない唐突なビンタだったこともあり、「浜ちゃんが春日をビンタするのはアウトだろうな〜今のご時世。なんでわかんないんだろうTV番組製作の人たち」など、否定的なコメントも見られました。

ビンタされた春日さんにとっては、とんだとばっちりでしたが、素人のために咄嗟に機転を利かして、空気の流れを変えた浜田さんは、MCとして優秀に映った人も多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.