水曜日のダウンタウン さらば青春の光"カマかけ企画"が「コントみたい」で最高と話題

更新日:

6月5日放送の「水曜日のダウンタウン」は、「『俺に何か言わなきゃいけないことないか?』とカマかけられたら、ベタに余計なこと喋っちゃう説」の検証を実施。なかでも、お笑いコンビ・さらば青春の光のコントのようなシーンが話題になりました。

相方からカマをかけられるさらば青春の光・東ブクロ

「俺に何か言わなきゃいけないことないか?」とカマをかけられると、ついつい余計なことを喋ってしまうのではという仮説を検証することになった6日放送の「水曜日のダウンタウン」。

この企画で登場したのが、お笑いコンビ・さらば青春の光。仕掛け人となった​森田哲矢さんが相方・東ブクロさんに「俺に何か言わなきゃいけないことないか?」とカマをかけて本音を引き出そうとします。しかし、上下関係のないコンビの間柄なので、唐突に相方から意味不明なことを聞かれ、「何を聞きたい?」と質問されてしまいます。森田さんの真意を見極めようとするも、森田さんは「お前から話せ」の一点張りで、2人は口論に発展。

「カマかけるような真似でなく証拠を持ってきたらいいじゃん」と正論で相方を攻める東ブクロさん。それでも、森田さんの態度が変わらないので諦めた東ブクロさんは「営業の話?」とついに本音を吐露。東ブクロさんは、個人事務所なのに相方に黙って闇営業(事務所を通さないで直接引き受ける仕事)をして20万円の報酬を受け取ったことをカミングアウトします。

大きな事務所ではなく、コンビ2人とマネージャーの3人だけの個人事務所でまさかの闇営業をしていたことに森田さんも動揺を隠せません。

東ブクロが森田哲矢に反撃開始

ギャラは折半なのに闇営業で相方が20万円の報酬を得ていたことに口論になるさらば青春の光。このタイミングで、東ブクロさんが「お前も言わなあかんことあるやろ?」と逆質問。

ドッキリの仕掛け人のはずが思わぬ反撃を受けて焦る森田さん。相方の動揺を見た東ブクロさんは「自分の口から言った方がええやろ」と畳み掛けます。それでも何も話さないので、営業の終わりにクライアントと食事の席を設けるはずが「予定あります」と早退きした森田さんが風俗に行ったことを暴露する東ブクロさん。

体調悪いと嘘をついて早退きし、その目的が風俗だということを東ブクロさんは知っていたようです。ちなみに森田さんは、「この風俗で働いています」というDMを見て行くことになったという情報まで飛び出した。

相方からカウンターをもらい逆ドッキリに引っかかったとパニックになる森田さんと、何が起きているかわからない東ブクロさんにネタバラシ。最終的にこの検証は、「誰も得しない説だった」と秀逸なまとめ方をして終了しました。

さらば青春の光にドッキリに「コントみたい」の声

ネットでは放送を見た人から、「さらば、コントみたいで草生える」「さらばのカマ、めちゃ笑った!最初からコント感丸出しで最高」「ブクロ最高。森田さんの明らかな動揺wさらば青春の光の関係性よすぎる」などの声があがっていました。

お互いに腹の探り合いからの暴露合戦という展開が面白かった今回のさらば青春の光の検証。特に、風俗のことを出されて明らかに動揺している森田さんの表情がツボに入った人は多かったのではないでしょうか。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.