杉浦太陽、新米ママへのアンサーが深い!夫への悩みにズバリ「ただのズル休み」

投稿日:2021/07/31 13:44 更新日:

7月30日、俳優の杉浦太陽さんのYouTubeチャンネル「たぁちゃんネル」では、杉浦さんが視聴者からの悩み相談に答える動画を公開。育児から恋愛まで、さまざまな相談が寄せられています。

杉浦太陽

(画像:時事通信フォト)

■杉浦、新米ママへのアンサーが深い!「妊娠の時の気持ちをいかに共有できるか」

「夫が出産に立ち会えず、産前産後もなかなか会えない」という悩みについて、「今の時代ね、リモートを上手く使うといい」と答える杉浦さん。

実際、杉浦さんの周りでも、コロナ禍で出産に立ち会えないケースが多いのだとか。

そして、「どうしても会えない時は、やっぱ声っていうのは大事だし、泣き声でもいいですよ。ちゃんとこう、面と面で向かい合うっていうことが僕は大事だと思います」と回答。

「LINEなり、奥様と夫婦で共有しあうっていうのがすごく大事」という杉浦さん。

妻が一人で病院に行かなければならない時は、動画を回したり録音したりしてもいいか病院に確認し、エコーの時の心音など「(奥さんが)初めて感じた感覚っていうのを旦那さんと分かち合うっていうのはすごく大事」と勧めます。

「自分だけが感じて一方通行っていうのが、やっぱりこの、父親の自覚が出る出ないのこの、温度差が出てくるのが一番大変だと思う」とのこと。

実際、杉浦さんも「お腹の赤ちゃんがいて、胎動を聴いて、そしたら今何カ月だろうとか、やっぱ自分も知っておかなきゃ」という気持ちが出てきたのだそう。

「奥様と妊娠の時の気持ちをいかに共有できるか、いろいろやってみてはいかがでしょうか」とアドバイスしました。

■杉浦、妻の夫への悩みにズバリ「ただのズル休み」

続いて、「旦那が育児休暇を取ったのに育児参加してくれない」という悩みについて。

読みながら、「おい! 何のための育休だ!」とツッコむ杉浦さん。

「育休取ったなら、取ったなりのサポートというか、育児参加をしなきゃいけないと思います」と言います。

そして、「育児休暇で何もしなかったらただの、変な話、ズル休みですからね」とバッサリ。

育児休暇は、「ちゃんとこう、育児に参加して、夫婦で私はこういう風にやりたいとか、そういう話し合うチャンス」だと言います。

男性の育休について、「率先して参加することによって、子どもからの信頼を得られたりとか、やっぱり自分の役割だったりとか、未来に向けての準備だと思う」と杉浦さん。

育休期間中には、「数年後、もっと未来の自分の姿を想像して、育休を夫婦で話し合って、いい家庭を作る準備期間として」と、話し合うことが大事だと語りました。

■杉浦の説得力ある回答に視聴者「さすが4人のパパ」

育児の他にも、恋愛相談や子どもの言葉遣いについてなどさまざまな悩みに答えた今回の動画。

ネット上では、「答えも的確だし、自分の経験も交えて話してくれるので、とてもためになります!」「ほんとに太陽くんはいいパパですね!尊敬します」「さすが4人のパパ、育児参加積極的で良いですね」との声が上がっています。

いつも積極的に育児参加している杉浦さんだからこそできる、説得力ある回答の数々。

自分の悩みを相談したくなった視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
たぁちゃんネル
https://www.youtube.com/watch?v=jlCsjV-q4hs

(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.