トータス松本、テルヲのイメージ回復のため裏エピソードを考案!感動秘話うけ、華丸が成田凌に呼びかける

投稿日:2021/05/07 12:10 更新日:

5月7日放送の「あさイチ」(NHK総合)の「プレミアムトーク」では、NHK連続テレビ小説「おちょやん」で主演を務める杉咲花さんがゲストとして登場。杉咲さんと「おちょやん」で親子役を演じたウルフルズ・トータス松本さんが"裏エピソード"を考えて贈り物をしていたことが判明して話題になりました。

(画像:時事)

■杉咲花が「あさイチ」に登場

今回のゲストはNHK連続テレビ小説「おちょやん」で主人公・竹井千代を演じる女優の杉咲花さん。ドラマの中でとりわけ反響が大きかったのは、千代と父親・テルヲ(トータス松本さん)との別れのシーンだと言います。

このシーンについて、鈴木奈穂子アナウンサーは「トータスさんはこの日がクランクアップだった…。クランクアップの日にこういうシーンを撮影するって撮影当日はどんな雰囲気だったんですか?」と質問します。

すると、杉咲さんは「朝、トータスさんとお会いした時に『おはようございます』って言ったら、なんかもう表情が今日で終わりっていう表情をされていて、なんかものすごく切なくなって『もうお父ちゃんそんな顔をしないで』って思っちゃうぐらい」と撮影当日を振り返りました。

■トータス松本、テルヲのイメージ回復のため裏エピソードを考案!

続けて、杉咲さんは「この時間を大事に過ごそうと思いながらやってました」とコメント。また、鈴木アナが「この場面を収録した日に杉咲さんはトータスさんからあるものを贈られたということで、今日、それを特別にお持ちいただいたんですよね」と話を振ります。

すると、杉咲さんは「シーンの撮影が終わった後に、お父さんが待っててくれて、これ千代に渡したくてと言われて。『何?』って言って開けたら中に劇中に出てくるこのビー玉がたくさん大量にこの中に、お母ちゃんがくれたビー玉とそっくりなのを大量にくれて」と明かしました。

このビー玉について、杉咲さんは「これはトータスさんの裏エピソードみたいなんですけど。なんか『テルヲもお金がたまる度に千代に喜んでもらおうと思って買いためてたんだよ』と言って『これはテルヲの分身だから』って渡してくださったんです」とトータスさんがテルヲの裏エピソードを考えてプレゼントしてくれたと言います。

また、鈴木アナから「トータスさんがその裏エピソードをご自身で考えてこれを贈ってくださった…」と改めて言われた杉咲さんは「はい!」と首を縦に振り、鈴木アナは「感動しちゃう!」と感銘を受けたようでした。

■感動秘話うけ、華丸が成田凌に呼びかける

ちなみに、杉咲さんはこのビー玉をお守り代わりに1つだけ持っていき、残りは記念に家に飾っているそうです。

この話を聞いた博多華丸・大吉の博多華丸さんは「一気にね回復してきましたね、テルヲのイメージが…。成田さん、ビー玉らしいです!」と、ドラマでは愛人との間に子供が生まれ千代と離縁した天海一平を演じる成田凌さんに呼びかけ、笑いを誘いました。

今回の放送について、ネット上では「成田さんにもビー玉すすめる華丸さんww」「トータスさんがプレゼントしたビー玉の裏話、めっちゃ粋でお洒落だな〜」「トータスさんのビー玉エピソード泣きそうになった…」などのコメントが上がっています。

テルヲの裏エピソードを考えてビー玉を贈ったトータスさん。素敵な話で、ドラマを見ている視聴者にはたまらない話だったのではないでしょうか。

また、華丸さんが一平のイメージ回復のために成田さんにビー玉を薦める流れも、視聴者の笑いを誘ったようです。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.