『お前これで売れろ』バイきんぐ小峠、加藤歩の男気溢れる行動を明かす!

投稿日:2021/05/07 11:38 更新日:

5月6日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では「ずっと仲良し芸人」と題した企画を放送。バイきんぐ・小峠英二さんが加藤歩さんの男気溢れる行動を明かし話題を集めました。

(画像:時事)

■『お前これで売れろ』バイきんぐ小峠、加藤歩の男気溢れる行動を明かす!

今回の番組では、バイきんぐ・小峠英二さんが売れない時代からお世話になっている先輩は加藤歩さんだと明かします。加藤さんについて小峠さんは「やっぱり加藤さんはもう本当に男気があって」と語り始めました。

「僕が24の時に大阪から東京出てきたんですけど、その時にまあちょっと23区外の調布というちょっとあの…郊外の所に住んでたんですよ」と振り返る小峠さん。

その時、加藤さんは小峠さんに「お前いつまで調布に住んでるんだ。そんなお前ちょっと遠い所に住んでたら売れるもんも売れへんぞ」とアドバイスしていたそうです。

それでも、お金がなく、引っ越しができないことを伝えた小峠さん。すると、当時三軒茶屋に住んでいた加藤さんは「三茶に引っ越してくるんだったら俺、金全部出してやるよ」と引っ越し代を出してあげると言ってくれたと言います。

さらに、加藤さんの言葉を覚えていた小峠さんは「ちょうどいい家賃5万ちょいぐらいの物件があったのでそこから加藤さんに電話して。『加藤さんちょっと前に言ってたお金出してくれるっていう話あれ 本当なんですかね?』っつったら『おお、いやホンマや』っつって。『今、ちょっと三軒茶屋の不動産屋さんにいるんですけど、ちょっと20万ぐらいかかるんですけど』」と電話でのやりとりを振り返ります。

この時「わかったちょっと待っとけ」とだけ伝え電話を切った加藤さんは、その5分後ぐらいに小峠さんのいる不動産屋に来たそうです。小峠さんによるとこの時、加藤さんは「封筒渡して『おいお前これで売れろ』っつって、パッて開けたら20万入ってて」とキャッシュで20万円を渡してくれたと明かしました。

■小峠&加藤の関係に反響

続けて、小峠さんは「それで4年後ですかね『キングオブコント』で優勝して。 賞金でその20万を返したっていう」と「キングオブコント」で優勝した時に獲得した賞金で、あの時の20万円を返したと言います。

このエピソードを知った他の共演者も満場の拍手で2人の行動を絶賛。一方で、加藤さんは「いやいやなんかちょっと美談みたいになってますけれど、こんだけ抜かれちゃったら恥ずかしいじゃないですか」と謙遜しました。

それでも、雨上がり決死隊・蛍原徹さんは「売れてる売れてない関係ない。みんな格好いいと思ってましたよ」と伝え、加藤さんを改めて称えました。

今回の放送について、ネット上では「小峠さんと加藤さんのエピソード、ええ話やな~」「ザブングル加藤さんの小峠さんへの言葉はグッと来ましたね…」「加藤の20万の話はカッコいいわ。小峠とそんな関係があったとは」などのコメントが上がっています。

「お前これで売れろ」と言って20万円を渡した加藤さん。その後、小峠さんが「キングオブコント」で優勝してその20万円を返したというのは、シビれるエピソードでしたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.