菅田将暉、市原隼人に『殴られる』覚悟!?本番中の大失態に「足をバーンってやられて」「軽く泣きました」

更新日:

8月14日に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に、俳優・菅田将暉さんが登場。2011年放送のドラマ「ランナウェイ~愛する君のために」(TBS系)で共演した市原隼人さんとのエピソードを語り、話題となりました。

(画像:時事)

■「本番中は寝たことない?」中居の問いかけに菅田「あります」

今回の放送では、MCの中居正広と菅田さんが1対1で熱いトークを展開。

その中で、菅田さんが「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)のパーソナリティを務めているという話題になりました。

深夜1時~3時の生ラジオ放送後に仕事が入ることもあるそうで、中居さんは「まじか~! それキツイなぁ」と優しく相槌を打ちながら「本番中は寝たことない?」と質問。

すると、菅田さんは「あります」とキッパリ返答し、「まだ、起きてるシーンならいいんですよ。これで、"寝てる"ってシーンがあるんですよ」と、寝てしまったという撮影を振り返りました。

■菅田、市原に『殴られる』覚悟!?本番中の大失態に「足をバーンってやられて」「軽く泣きました」

その日、菅田さんは市原さんが主演を務めるドラマ「ランナウェイ」の撮影に臨んだそう。

菅田さんが「その時に、俺寝ちゃって…本番中」と明かすと、ドラマの中で電車に揺られながら下を向いて寝てしまっている「問題のシーン」が映し出されました。

さらに、菅田さんは「多分終わっても、起きなかったんでしょうね。隼人君に足をバーンってやられて…」と、市原さんから起こされてしまった事も暴露。

瞬間的に「殴られる」と思ったそうですが、市原さんは「大将、疲れたな」と、菅田さんの本名である「大将(たいしょう)」呼びで優しく声をかけてくれたとのこと。

菅田さんは「俺、もう軽く泣きました」とジェスチャー付きで表現して周囲を笑わせながら、「よかった、この人主演で」「救われた」と市原さんに感謝を述べました。

■市原の"イケメン"行動に「かっこよすぎる」の声

ネット上では、このエピソードを聞いて「市原隼人さんかっこよすぎる。ほんとに心の広い優しい人だな」「市原隼人イケメン………」「大将疲れたなは確かに泣いてまう」などの声が上がりました。

菅田さんは、「菅田将暉」が芸名であると明かした上で、「プライベートで仲良くなりたいなって人には全員(本名を伝える)」「その上で、どっちで呼ぶかの判断はお任せする」のだそう。

この話から、市原さんから本名の「大将」と呼ばれていることを知り、嬉しくなったというファンも多かったのではないでしょうか。

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.