菅田将暉は受け売りの常習犯!?星野源のお怒りをきっかけにお世話になったプロ達の名前を次々と自白「他にもバレてないのある」

投稿日:2021/03/09 14:51 更新日:

毎週月曜日深夜1時から放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)。3月8日の放送では、火曜日の「オールナイトニッポン」を担当する星野源さんに向けてメッセージを送り、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■菅田将暉は受け売りの常習犯!?「他にもバレてないのある」

星野さんは、3月2日放送の「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)内で、自身の楽曲「くだらないの中に」を菅田さんに教えたと明かしていました。

丁寧にレクチャー動画付で菅田さんに教えたそうですが、菅田さんがそれを有村架純さんに教えていたことが発覚し、星野さんは「俺に『"くだらないの中に"の弾き方教えてください』って言ったのはコレのためか! 菅田!」と声を張り上げ、大盛り上がりとなっていました。

今週の放送で、リスナーから「星野さんがお怒りのご様子だった」と報告を受けた菅田さんは「まいったな~。バレたか…」「まだ他にもバレてないのあるんですよ」とコメント。

Creepy NutsのR-指定さんに聞いたラップの知識や、小栗旬さんから聞いたハリウッドの知識などを他の所で披露したと明かし「その道のプロに聞いて、その知識を他で使うっていう俺の技がバレたな」と告白して笑いを誘いました。

■星野源のお怒りをきっかけにお世話になったプロ達の名前を次々と自白

その後、Creepy Nuts・DJ松永さん、山田孝之さん、仲野太賀さん、石崎ひゅーいさんなど、今まで知識を頂いてきた人の名前を次々と挙げていく菅田さん。

しかし、今回バレてしまった星野さんについては「違うのよ!そもそも。冤罪なんですよ」と釈明します。

菅田さんいわく、有村さんにギターを教えたのは、映画「花束みたいな恋をした」の撮影中だった1、2月頃で、星野さんから「くだらないの中に」の弾き方を教わったのは4、5月頃だったとのこと。

菅田さんは「時系列が全然違うんですよ」とまとめ「確かに、架純にハリウッドの話とかをしたりしたけど、星野さんに習ったギターの弾き方は教えてないし。そこはちょっと違いますよっていうのはありました」と控えめに反論。

続けて「いや~、バレるね!俺の十数年の芸歴により得た、素晴らしいその道のプロ達の技術を聞いて他でやるっていう、インチキ俳優の…」とコメントし、周囲を笑わせました。

■菅田将暉、星野源に「これからも仲良くお願いします」と呼びかける

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「菅田くん、源さんの教えを有村架純ちゃんに横流しした疑惑は冤罪だったけど、次々と他の罪を自白してる」「インチキ俳優ぶりがバレたwwっていうか、大部分自分でバラした菅田くんwww」「正直にバレた!というとこ、かわいい」などの声が上がりました。

最後に「せっかく仲良くなったんでね。これからも仲良くお願いします」と、はにかみながら星野さんに呼びかけた菅田さん。今後の2人の交流が、さらに楽しみになったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
菅田将暉のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210309010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.