草野マサムネ「運も大きい」セールスで苦戦した楽曲の”裏話”明かす!「宝探しを一生の趣味にしたい」心境語る

投稿日:2021/04/19 15:48 更新日:

スピッツのボーカルである草野マサムネさんがパーソナリティを務めるラジオ番組『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』(TOKYOFMほか)。4月18日の放送では、来週の放送で「スピッツ特集」を行うことが発表され、ファンの間で話題になりました。

■草野マサムネ「運も大きい」セールスで苦戦した楽曲の”裏話”明かす!「宝探しを一生の趣味にしたい」心境語る

今回は【もっと売れると思ってたバンドで漫遊記】と題し、草野さんがもっと売れると思っていた洋楽のバンドを紹介していきました。

まず1曲目はスピッツの曲。そこで草野さんは「『惑星のかけら』までは本当に売れなくって全然。そもそも売れようという意志もあまり無かったんですけれど、事務所も自由にやらせてくれたんでね」と売れなかった時代を回顧します。

そして「でもさすがにそろそろ売れたいかなぁと一念発起して作ったのがこの曲なんですけど『これは売れるんじゃない?』と自分で自信もってリリースしたんだけど、やっぱり売れなかったっていうね」と振り返り、そんな今回のテーマに沿って、草野さんが「売れると思っていたけれど売れなかった」スピッツの楽曲として『裸のままで』を流しました。

番組エンディングで草野さんは「売れる・売れないというのは、本当に運も大きいんですよね」と、改めて今回のテーマに触れると「『スピッツ…あぁアルバム3枚で解散したよね。そんなバンド知ってるなんてマニアックだね』みたいな、そういうパラレルな世界もあるかもしれない」とコメント。

最後は「なので大ヒットはしなくても素晴らしい曲というのはまだまだ沢山埋もれていてですね、その宝探しを一生の趣味にしたいと思っています」と素敵な言葉で締めていました。

■草野マサムネ「そろそろいいかなとも思いまして…」来週の放送ではスピッツ特集を行うことを発表!

また、来週は【自らスピッツ曲を選んで漫遊記】と題し、これまであえてやらなかったスピッツ特集を「そろそろいいかなとも思いまして…」と、4年目に入りついに行うことになったことを発表。

そして「この間出演しました『ミュージックステーション』で、あいみょんとかadieu(上白石萌歌)さんとかsumikaの片岡(健太)くんがスピッツの推し曲を5曲選ぶみたいなのがありましたけれども、歌ってる本人が選んだらこうなりましたって感じでお送りしようと思います」と告知しました。

この発表に、ネット上でファンからは「え?来週まさかのスピッツ特集 今からワクワクやん」「Mステのスピッツマイベスト楽しすぎたんだけど、ご本人が自ら選ぶとは!来週が待ち遠しすぎる~」「草野さん自らスピッツの曲選んでくれて、思い出とか話してくれるのか…神回決定…」などと歓喜の声が。

待望のスピッツ特集に今から来週の放送を楽しみにするファンが続出していました。

スピッツが売れずに解散する"パラレルワールド"の話は、草野さんらしかったものの、そんな世界は無いと信じているファンが多いのではないでしょうか。

【番組情報】
SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210418210000
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.