スピッツ草野マサムネ、趣味でクッキーを自作していたと告白!「多分もう作らないだろうな」その理由とは?

投稿日:2021/05/24 15:02 更新日:

スピッツのボーカルである草野マサムネさんがパーソナリティを務めるラジオ番組『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』(TOKYO FMほか)。5月23日の放送では、草野さんが正体を知りたくなかったものについてや、スポーツ観戦で応援しているチームが負けてしまった時のイライラ対策について語られました。

■草野マサムネ、趣味でクッキーを自作していたと告白!「多分もう作らないだろうな」その理由とは?

番組冒頭、「さてさてレシピのサイトってあるじゃないですか。今はスマホでも簡単にレシピが見れるので、なんでも実験的に作ってみるっていうのが、最近の私の趣味だったりするんですけれども…」と近況報告も交えて語り出す草野さん。

続けて「そんな中で多分もう作らないだろうなという物の代表がクッキーですね」と告白します。「もう10年以上前にクッキー1度作ったことがあるんですけれども、かなりね、美味しくできたんですよ。でもね、クッキーって砂糖とバターの量が凄いのね『ほとんど砂糖とバター食ってるみたいなもんじゃねぇか』って思っちゃって…なのでそんなクッキーの正体知りたくなかったなと思ったんだよね」と言って、手作りしたことで知りたくなかったことを知ってしまったことが理由であると明かします。

そして「なのでクッキーは専ら、買って食べるようにしています。で原材料名はあえて見ないっていうね。まぁ世の中にはそういう正体を知りたくなかったものって色々ありますよね」とコメント。

そんなどこか可愛らしいエピソードから番組はスタートしました。

■草野マサムネ「結構ね冷静になれますんで」イライラしている自分に語りかける言葉とは!?

その後、番組中盤には「応援するチームが負けた時にストレスを感じてしまう」というリスナーのメッセージを紹介。

草野さんは「これめちゃめちゃ分かりますね」と反応すると「これね、気持ちがね、落ち着いてる時、冷静な時に、文字にしてイライラを落ち着けるための言葉をメモっておいて、イライラがヤバい時に後から見返すと良いと思いますよ」と提案します。

そして「例えば『負けてる時こそ、愛を持って応援するのが真のファンだろ』みたいな、そういう自分に問いかけるような。あとは『こんなご時世にね、スポーツ観戦できるだけ幸せなことなんだよ』とかね」と具体例をあげると「そういうのをあくまで冷静なときに好きなチームが勝った後とかに、負けた時にイライラしている自分に語りかける言葉っていうのを書いておく。それを後から読み返して『そうだよなぁ』って冷静になれるかもしれない」とアドバイス。

最後は「俺ね、それで結構ね冷静になれてますんで、ちょっとオススメの方法です」と自身もこの対策を講じていることを明かしました。

■クッキー自作エピソードについてファンからは驚きの声!

番組冒頭に語った、クッキーを自作したときのエピソードについてネット上で「クッキー作るなんて草野さん可愛い!」「草野さん、女子力高い!」「43歳前後のマサムネさんが手作りのクッキーを作ってたっていう事実が発覚した!」といったクッキーを作っていたことに対する驚きの声や「クッキーの正体を知りたくなかったマサムネさん」「材料やカロリーを知ると恐ろしいのってあるよね」などと、クッキーの正体を知らなければ良かったという感想に共感する声もあがっていました。

「なんでも実験的に作ってみる」と語っていた草野さん。ここ最近で、どのような料理やお菓子を作ったか、気になったファンも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210523210000
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.