M-1級の可能性を感じる?「ロケ最強芸人決定戦・外王」でロケ芸が注目される

更新日:

3月17日、フジテレビ系列にて「ロケ最強芸人決定戦・外王」が放送されました。前回同様、MCは宮川大輔さんと千鳥さん、そしてゲストに堂本剛さんが出演されました。前回も非常に好評だったこの番組の第二弾が放送され、話題になっています。

「僕、なんでいるんですかね?」堂本剛自身がツッコミ?

番組冒頭、ロケ最強芸人を決めることなど番組主旨が説明されると、剛さんは「前も言ったんですけど、僕、なんでいるんですかね?」とツッコミぎみにコメント。千鳥の二人や宮川さんからは「ロケジャニだから!外ジャニだから!」といじられました。今回エントリーされたロケ芸人は「かまいたち」、「ミキ」、「トータルテンボス」、「流れ星」の4組。それぞれネタや小道具を使いつつ、新潟県長岡市の魅力を伝えます。負けた芸人さんはVTRも放送されない厳しいルール。ロケの台本や制限時間は一律で決められており、同じ条件下でいかに面白いロケにするかを競います。それぞれのロケVTRを見ながら、楽しそうに微笑んでみている剛さん。紹介される食べ物や日本酒を見て「おいしそ〜」とコメントを漏らすシーンも。そんな楽しそうな剛さんにファンも「VTRみて笑ってる剛くん見て心がほぐれました」「剛くんの笑った顔ってほんと可愛くて、素敵すぎるな」とかなり癒された様子でした。

「M-1に次ぐ番組に」じわじわ人気が広がる「外王」

剛さんは、前回のゲスト出演の影響で自身のロケ番組「KinKi Kidsのブンブブーン」でも、オープニングで「ちょいちょい小ネタを挟むようになった」そう。まわりから「急に始まったね」と言われるそうですが、「確実にこの番組の影響」と発言。もともとお笑いが大好きな剛さん、今回の放送にも影響されて、また新しい小ネタを入れ込んでくれるのか期待できますね。前回は深夜に放送され、今回は日曜日の夕方と確実にファンが増えているであろうこの番組。出演されているみなさんからも「レギュラー番組になったらいい」との声もあがるほどでした。視聴者からの反響もよく「録画してた外王、メッチャおもしろかった♪」「外王みたけどナチュラルに番組が面白い笑」「外王とかいうくっそ面白い番組、M-1やキングオブコントに次ぐお笑い番組になってほしい。番組規模やノリ、ゆるさは今のままでいいから」といった声が多く上がっていました。

「KinKiもロケする側として」ファンも期待?

KinKiファンの中からは「次はKinKiもロケする側としてでません??」といった声も。番組に出演していた剛さんだけでなく、KinKiKidsとしてとなると、ロケを苦手とする光一さんがどんな反応をするかも見所になりそうです。残念ながら現在の時点では、「外王」は全国放送ではないので見られない地域も多く、そんな現状に「外王こんなに面白いのに放送地域狭すぎる上に見逃し配信無いの地獄」「外王、関西でも放送してくれーー」といった要望も見られました。次回の放送はぜひ全国放送で!レギュラー化も期待したいですね。(文:KinKiKidsライター ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.