あの下積み長い芸人、辞めない理由にうっかり泣く人続出!?ウチカレ出演で話題、密着VTRに反響

投稿日:2021/01/26 18:03 更新日:

毎週月曜日21時から放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)。1月25日の「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP」では「下積みが長い人は本当に幸せなのか?」というテーマで、話題のドラマにも出演する"あの芸人"に密着。その内容が感動的で話題になりました。

■『深イイ話』に登場!あの下積み長い芸人とは?

ソラシドは、7回目のM-1グランプリ挑戦で準決勝に進出するも、3年連続準決勝止まり。同期や後輩たちが売れていく中、多くの芸人に実力は認められながらも、ソラシドに光が当たることは無く、東京進出も失敗し、下積みはなんと21年に。

そんな中、ソラシドは、2018年から吉本興業の地方創生を目指した「あなたの街に"住みます"プロジェクト」の"住みます芸人"として、山形県へ移住します。

番組では、現在、山形で大量の大根やニンニクを栽培しながら活動しているソラシドのボケ担当・本坊元児さんに密着するVTRが放送されました。

途中、本坊さんの同期で親友の麒麟・川島明さんが登場。

本坊さんと川島さんは、コロナ禍で直接会うのは約1年ぶりだったそうですが、本坊さんは「コロナで本当にヤバいってときに2~3ヶ月持つくらいのレトルト食品を(山形まで)送ってくれたよね」「マジで助かったんですよ」と、川島さんが自身を気にかけてくれていたことを告白し、関係の深さを覗かせました。

■ソラシド・本坊「後藤さんが山形行くときに…」フットボールアワー後藤から言われたこととは…?

東京ではレギュラー番組は持てなかったものの、現在は山形で4本のレギュラー番組を持っているソラシド。"住みます芸人"が転機となっているようです。

その頃の思い出として本坊さんは「(フットボールアワーの)後藤さんが山形行くときに『地方の営業とかほとんど行ってないけど、本坊がどうしても来てくれってときあったら行ったるわ』って言ってくれて…(山形の)バスケット(チームを)を応援するっていうイベントとか来てくれて」と、フットボールアワー・後藤輝基さんからも応援をもらっていたことを明かしました。

そんな風に多くの芸人に愛される本坊さんは、長い下積み時代が続いても芸人という職業を手放さなかった理由を「数少ない僕がワッとウケたとか、そのときに厳しかった先輩とか、同期、後輩、もうめちゃくちゃ嬉しそうなんですよね」「うまいこといったときの周りの反応がスゴい嬉しい」と語り、自身のことで一喜一憂してくれる仲間がいたから続けられたのだと言います。

■辞めない理由にうっかり泣く人続出!?密着VTRに反響

本坊さんが山形で生活する姿や、芸人から愛される理由などに迫ったVTRを観た視聴者からは、ネット上で「なんか感動してる」「素敵な仲間がいる本坊さんは幸せ者ですね」「本坊くんの密着みて泣くとは思わんかったなぁ」などの反応があがっていました。

VTRを観て、益々本坊さんを応援したくなった方が多かったのではないでしょうか。

『しゃべくり007』(日本テレビ系)内で行われたオーディションで、出演権を勝ち取り、現在同局で放送しているドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない‼』に出演する本坊さん。今後の更なる活躍に期待したいですね。

【番組情報】
人生が変わる1分間の深イイ話
https://tver.jp/corner/f0066118
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.