キスマイ・宮田俊哉を好きすぎるSnow Man・佐久間大介…ファンがツッコんだ"オタクの思考回路"とは

更新日:

毎週木曜放送のBioreふくだけコットンpresents Snow Manの「素のWoman」(文化放送)。11月7日の放送は、メンバーの佐久間大介さん、阿部亮平さん、宮舘涼太さんの3名が担当しました。この3人は、9月に上映された舞台「少年たち」の"楽屋が一緒トリオ"だそう。まるで楽屋にいるかのような3人の和やかな雰囲気が感じられる放送となりました。

佐久間大介はねじこむタイプ?あの歌とかけたツッコミも

今回の放送は、佐久間さんがMCを担当。オープニングから「"アニメオタク兼Snow Man"の佐久間大介です」と台本にアドリブを加えた挨拶でアニメ好きをアピールします。

さらに、佐久間さんは「俺はねじ込んでいくタイプだからね」と発言すると、阿部さんは「めっちゃねじ込むじゃん、台本にないこと」とコメント。

これに対し、宮舘さんが「BoAさんだけでいいんだよ」とツッコミを入れます。するとまた佐久間さんが、「タイトなジーンズね(BoAさんの歌の歌詞)」と返しました。2002年に大流行したBoA さんの「VALENTI」の歌にかけたツッコミだったため、阿部さんは「よく出たね今それ、すげーわ!」と言い、テンポの良い番組スタートとなりました。

Snow Man宮舘・阿部『ABKAI 2019~第一章FINAL~』稽古に心臓バクバク

番組前半は、メンバーが近況について語る「素のトーク」のコーナー。

11月5日から市川海老蔵さんの舞台「市川海老蔵 第五回自主公演 ABKAI 2019~第1章 FINAL~『SANEMORI』」へ出演している宮舘さん・阿部さんへリスナーから「今回はどんな感じの内容ですか?いつもの稽古と違う?」というメッセージが届いていました。この番組が収録された10月の1週目には、まだ本格的な稽古は始まっておらず、宮舘さんと阿部さん2人だけの事前稽古で、基礎を学んでいる段階だったそう。

そして、台本をまだ受け取っていないということで、佐久間さんは「時間なくないかい?俺だったら心臓バクバクだわ、もう」というと、阿部さんは「阿部は佐久間よりだから、バクバクしてるから」と、本人達も緊張している様子。

台本ができてから稽古が始まるジャニーズの舞台と台本ができる前に事前稽古が始まる歌舞伎の違いに阿部さんは「学ぶことっていうか吸収することがたくさんあって面白い」と意欲を感じさせる発言をします。

緊張と楽しみが入り混じった2人の様子に、ネットでは「頑張って」などと応援するコメントをあげていました。どんなお芝居を披露してくれるのか楽しみしているようです。

キスマイ・宮田俊哉を好きすぎる佐久間…ファンがツッコんだ"オタクの思考回路"とは

次は、3人のオフの日の過ごし方についての話題へ。歌舞伎の稽古の話題に引き続き「素のトーク」を繰り広げる3人。

最近、佐久間さんは6日間のお休みがあったそうで、「海外に行っちゃおう」と思ったそうですが、先輩Kis-My-Ft2の宮田俊哉さんを誘ったものの「忙しくていけない」と断られた佐久間さん。「だったら佐久間もじゃあ日本にいよ」と宮田さんが日本にいるなら自分も日本にいようという考えで海外旅行を諦めたそうです。この発言には、阿部さんも「どういう理論なの?」とツッコミを入れます。

結局、佐久間さんは、他の友人と夢の国に行ったり、A.B.C-Zの塚田僚一さんとスーパー銭湯に行ったり、国内でリラックスして過ごしたとのこと。ネットでは「宮田くん基準なの?w」「佐久間さん宮田くん好きすぎw」「宮田くんが日本にいるから佐久間も日本にいることにした!っていうのが完全にオタクの思考回路」と反響がありました。

他にも、宮舘さんと阿部さんのオフの過ごし方についても語られました。宮舘さんは「昨日は、ひとりで水炊きを作りました 作りながら軽く晩酌をし、みたいな」と自炊したことを話しました。

一方、阿部さんは「カフェに行ってひたすら勉強してたりしてた」と発言。「クイズで出そうだからって理由で オリンピックの協議についてちょっと」と来年2020年のオリンピックを見据えて準備していたことを明かしました。

その後のコーナー「本当にあった素のWomanな話」でも、宮田さんの名前を連呼する佐久間さん。ネットでは「宮田愛がはんぱないね」「めっちゃ宮田の話してくれるんじゃん佐久間wwwありがとうな!!!」とつぶやくファンもいました。

Snow Manが繰り広げた妄想トークが話題

番組では、リスナーから届いた「アニメオタクを周囲に隠していました。20代後半から好きなものを好きと言うようにしたら、同じくアニメを好きな男性と出会い、結婚。娘も生まれました。今は娘と一緒にアニメを見るオタクライフを満喫しています」というメッセージを紹介。

アニメ好きの佐久間さんも「俺も最初隠してたから。隠してたというか言っちゃいけないものなのかな」とアニメ好きを隠していた時期もあると話しました。佐久間さんは、2007年頃に深夜アニメの存在を知って、「え?なにこれ?超面白い。え、見よう〜」となってアニメが好きになったそう。そして、佐久間さんは、同じ趣味を持っている人は、「最高にいい」と言って、「最低ラインでいいんだけど、優しさがあるというか、アニメ好きなんだ、っていう俺を好きでいてくれればいい」と、コメント。

続けて、佐久間さんが「阿部ちゃんは勉強オタクってことでいいんですか?勉強好きな人がいいとか?」と質問。阿部さんは「まあ勉強に限らず、好きなアーティストさんとかが一緒とかだと(話が合う)」と回答しました。

さらに「舘さまは、一緒に料理とかどう?」と佐久間さんが宮舘さんにも話題を振ります。宮舘さんは「したいですよ!」と即答。他の2人も「うわーキュンキュンする」と妄想を繰り広げます。宮舘さんは「まぁ彼女だったら、昼間は仕事でさ、疲れて帰ったときに出す料理を何にするか考えちゃいたいタイプ。胃腸が弱ってるのかなとか、あ、うどんにしてみようかなとか」と発言。これに対し阿部さんは「紳士的だね」、佐久間さんは「一家に一台、舘様」と名言を残しました。

この様子にネットでは「舘様と一緒に料理したい」などとつぶやくファンで溢れました。一緒にいることが多いという3人が担当した今回の放送では、自然なノリ・ツッコミが入るリラックスした空気感に愛おしさを感じるファンも多かったようです。

今回の放送はradicoタイムフリーで聴くことが出来ますので、聴き逃した方はぜひチェックしてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20191107210000

(文:アイドル担当ライター プリンちゃん)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.