ジャニーズSixTONESメンバーが二人揃ってトレンド入り「何か似合わない」ファンがざわついた理由とは?

更新日:

ジャニーズJr.の人気ユニット「SixTONES」メンバーの森本慎太郎さんと田中樹さんが、突如Twitterトレンド上位にランクインし、ファンを中心に話題になっています。

Jr.イチの売れっ子SixTONES

SixTONESは、ジャニーズJr.ながら人気も知名度も急上昇中の6人組。最近では、令和になって初めて発売される「TVガイド」の表紙(全国を6地域に分け、センターは地域ごとに別のメンバーが担当)を飾ったり、デビュー済みのジャニーズグループが公演をするような大きなアリーナで単独コンサートを開催(人気過ぎて当初の予定より1都市多い計3都市での開催)するなど、その人気は凄まじく"規格外"と言った言葉がピッタリです。

さらに現在も、松村北斗さんがドラマ「パーフェクトワールド」にレギュラー出演中で、まだデビュー前のJr.とは思えない活躍ぶりを見せています。

クール担当の田中樹まで"ちゃん"付け?2人仲良くトレンド入りにファン歓喜

そんな中、5月22日のお昼頃に、"慎ちゃん"と"樹ちゃん"というワードがTwitterトレンド入り。"慎ちゃん"とはメンバーの森本慎太郎さん、そして"樹ちゃん"は同じくメンバーの田中樹さんの事。

森本慎太郎さんは、7月8日スタートのフジテレビ系月9ドラマ『監察医 朝顔』への出演が決定し、田中樹さんに関しては日本テレビ「1億人の大質問!?笑ってコラえて」に出演することが「TVライフ」誌掲載番組詳細に記載されており、それに気が付いたファンが一斉にSNSなどで話題にしたことから、二人揃ってトレンド入りしました。

森本さんは、最年少ということもあり、ファンからも"ちゃん付け"で呼ばれて親しまれていますが、田中樹さんはいつもラップ担当としてかっこよくクールなパフォーマンスを見せてくれる存在。田中さんまでなぜか"ちゃん付け"でトレンド入りしたことに、「2人並んでトレンドに入ってる!」「慎ちゃん樹ちゃん、なんか可愛い!」「助さん格さんみたい!」「可愛過ぎる!」と、たちまちファンを喜ばせたのでした。

「普段はクールなのに…」ギャップ萌えするファン続出

さらに、SixTONESといえば、全盛期のKAT-TUNを彷彿とさせるような、「クール」「ワイルド」「ギラギラ」と言った言葉の似合うようなクールでカッコいいパフォーマンスがウリのグループだけに、"ちゃん付け "で呼ばれるような可愛らしい感じではなく、その"ギャップ"に驚き、その状況を楽しむファンが多くいました。

「慎ちゃん樹ちゃんって、何か似合わないよなぁww」「(普段の2人を知らない)世間の人が(慎ちゃん樹ちゃん)トレンドを見て、どんな人想像するのかな…w」といった声が多数ありました。思わぬ形で注目された2人。これを機にファンが増えるといいですね!。(文:ジャニーズライター 裕凛)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.