中居正広『新・日本男児に出たって誰にも言わないで』前田裕二を崇拝する"マエダラー"が話題!

更新日:

10月25日放送の「新・日本男児と中居」(日本テレビ系)に、ストリーミングサービスを提供するSHOWROOM株式会社の前田裕二社長を崇拝する、通称"マエダラー"の男性が登場して話題を集めました。

「SHOWROOM」前田裕二社長を崇拝する"マエダラー"が登場

今回登場したのは、SHOWROOMの代表取締役社長で、著書「メモの魔力 The Magic of Memos」がベストセラーになっている前田さんを崇拝する"マエダラー"の男性。

まず"マエダラー"の遠藤尊弘さんは、前田さんと同じ、フレデリック・コンスタントの腕時計を愛用していることを明かします。

この腕時計は、前田さんが初めての給料で買ったもの。「情熱をもって」というキャッチフレーズに惹かれたそうですが、前田さんはどこにもこういった話をした覚えがなく、遠藤さんの本気具合がわかります。

また、遠藤さんが「HowよりWhyを深く考える」という前田さんの価値観について共感する理由を語ると、前田さんは「自分見てるみたいで恥ずかしい」とはにかむことに。

他にも、遠藤さんはペンにもこだわっていて、仕事の時は前田さんを憑依させるため、「Yuji Maeda」という文字を入れるなど、こだわりをアピール。

前田さんの著書「人生の勝算」に感銘を受けたという遠藤さんは、睡眠時間は1日3時間、寝る前には1日のメモを振り返り、週2でスナックを新規開拓するなど、前田さんのスナック好きまで完コピ。

このように、前田さんに影響を受けた遠藤さんは本も出版して、Amazonの電子書籍ビジネス書部門で第1位になるなど、結果を残していました。

中居「新・日本男児に出たって誰にも言わないで」

今回、もう1人の"マエダラー"として登場したのが、DAIさん。

前田さんのストイックな生活に影響を受けたと語るDAIさんが、「今、ホームレス生活を送っている」と明かすと、中居正広さんは「そういう意味のショールームじゃない」と鋭いツッコミを入れることに。

そんなホームレス"マエダラー"のDAIさんは、普段からメモの材料探しのために練り歩いている様子をVTRで紹介すると、中居さんは「今日、君、暇だったの」と再び手厳しい言葉が炸裂。

それぞれ立場の違う"マエダラー"の2人ですが、「前田さんの次は自分たち"マエダラー"が人を勇気づける番だ」と考えているのは共通する価値観。

特に遠藤さんは、自分が率先して一般的に恥ずかしいと言われることでも挑戦することで、他の人を勇気づけたいとコメント。

一方で、DAIさんは「YouTuberになろうと思っている」と語ると、中居さんは「『新・日本男児と中居』に出たって誰にも言わないで!」と念押し、最後までDAIさんをイジりまくっていました。

前田裕二を崇拝する"マエダラー"が話題に

放送を見た人からは、「初心者 #マエダラー を追い込む中居くん」「DAIマエダラーさんはしっかり爪痕を残したね」「今日もヒロちゃんのツッコミ最高#マエダラー 楽しかった」などのコメントが上がっています。

ツッコミどころのあるDAIさんは、中居さんに気に入られたのか、今回は笑いを取りに行く中居さんのコメントがキレッキレで、面白かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.