ミキ亜生のラップをCreepy Nuts R-指定「自分のスタイル持ってた」と絶讃!

更新日:

8月31日放送の「霜降りミキXIT」(TBS系)では、ヒップホップユニットのCreepy Nutsがゲストとして登場。Creepy Nutsがミキ・亜生さんのラップを絶賛する場面があり話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■ミキ・亜生が霜降り・せいやのスキャンダルをネタに…

今回の番組では、Creepy Nutsをゲストに迎え、フリースタイルで、それぞれがメンバー愛ラップを披露してバトルを繰り広げました。

この日、最後を飾ったのは、大阪時代から仲が良く、先輩・後輩関係にある霜降り明星・せいやさんとミキ・亜生さん。

先行のせいやさんは開口一番「ヘイ!亜生、俺はお前と出会えて本当に良かったと思ってる」と、亜生さんと出会えたことに感謝します。

続けて、せいやさんは「だって、俺たち劇場の下の下の時から一緒にやってた。感動しねえか?こんな現場でこんなスター達に囲まれて俺らマイク握ってんだぜ?あん時は寂しかったよな?少ないお客さんと1本のセンターマイク」と苦労を共にして、今はお互い売れっ子になったことに対する喜びを伝えました。

一方で、亜生さんは「せいやさんにはいつもお世話になってます。本当にいつもありがとうございました。でも、せいやさんはほぼ犯罪者です。でも、そんなせいやさんを僕は慕うんじゃなくて、やっぱり、少し、下に見てます」と辛辣な言葉で応戦。

キレッキレの亜生さんは、続けて「やっぱり、犯罪者の人と一緒に仲良くなるっていうのはダメなんで、お兄ちゃんにも、お母さんにも止められてます。やっぱり、犯罪者と遊んだらあかんよ、せいやさんを見習ったらあかんよ、こう言われて6年過ごしました」とメンバー愛を伝えるラップバトルのはずが、スキャンダルをネタにしてせいやさんをイジりました。

■ミキ亜生のラップをCreepy Nuts R-指定「自分のスタイル持ってた」と絶讃!

続いて、せいやさんが反撃を試みるも、余裕の亜生さんはコンパでせいやさんがお持ち帰りしたことがないことを暴露します。

さらに、亜生さんは、お膳立てするも女の子がせいやさんを凄い力で嫌がることを明かします。その上で、亜生さんは「せいやさんってこんな見た目してるのに、口は凄い赤ちゃんみたいな匂いするって言われて、いつも断れるんです」とせいやさんにとどめを刺しました。

そんな亜生さんは「Mr.ダンディズム」に選ばれ、Creepy Nuts・R-指定さんは「自分のスタイル持ってた」、DJ 松永さんは「今日は亜生さんの日!」と絶賛します。

最後、今の喜びを、韻を踏んで表現するように伝えられた亜生さんは「アニキ!本気で!大好き!」と兄弟愛を爆発させました。

今回の放送について、ネット上では「霜降り普通にラップ上手くない?2人とも亜生さんはもう天才ですね」「ラップ回面白かった!みんなコンビ愛、メンバー愛が深いってことよね〜亜生さんスタイルめっちゃツボだった」「亜生ラップめっちゃ面白かったw即興なのにネタみたいよくあんな早口で言葉出てくるなー」などのコメントが上がっています。

相手の弱いところを鋭いワードで突いてくる亜生さんのラップがキレッキレで、亜生さんに意外な才能を感じた人もいたのではないでしょうか。

【番組情報】
霜降りミキXIT
https://tver.jp/episode/76157245
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.