重盛さと美『めちゃイケ』に出演できたのは『電視台』のおかげだった!?新メンバーオーディションの裏話を告白

投稿日:2021/07/20 11:04 更新日:

明石家さんまさんがMCを務める『痛快!明石家電視台』(MBS/TBS系)。7月19日の放送では、重盛さと美さんが『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の新メンバーオーディションに合格した時の秘話が明らかに。また、さんまさんとマッチングするために、若手芸人が披露したモノマネがネット上で話題になりました。

明石家さんま

(画像:時事)

■重盛さと美『めちゃイケ』に出演できたのは『電視台』のおかげだった!?新メンバーオーディションの裏話を告白

今回番組では、アインシュタインがオススメする若手芸人をゲストに呼んで、さんまさんとマッチングする企画が行われました。

番組にレギュラー出演している現在32歳の重盛さと美さんは、20歳の頃からこの番組に出演しているそうで、12年という年月は、重盛さんがレギュラー出演していた番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)よりも長いと言います。

そもそも、この番組で重盛さんが「面白い」と話題になっていたことから『めちゃイケ』新メンバーのオーディションに参加。そして見事合格に至ったそうで、当時について重盛さんは「オーディションで全然自己アピールできなかったから『電視台』に出たVTRを全部送ったら、それ見て合格になった」と告白。

この番組のおかげということで「ここでマッチングできたら、もうすぐ売れます!」と若手芸人たちにチャンスがあることを伝えました。

■若手芸人・今井らいぱち、明石家さんまにモノマネ披露するも「似てない方がギャップで笑う」

若手芸人の1組として登場した今井らいぱちさんは、まず、笑い飯・哲夫さんのモノマネを披露します。これに、出演者からは「似てる」との声が上がりますが、さんまさんからは「似すぎてもダメやねんて、モノマネって。似てない方がギャップで笑うねんて、人は」と指摘が。

今井さんは気を取り直して、今度は和牛・川西賢志郎さんのモノマネを披露します。これに、感想を求められた重盛さんは「似てますよ、似てますけど…似てるから、どうしたんだろうと思って」とコメント。

今井さんは「モノマネってそういうことでしょ?」と八方ふさがりになってしまいました。

■今井らいぱち、自身のモノマネが本物に影響していることを明かす!?「川西さんがちょっと噛んだ時に…」

そんな今井さんは、川西さんのモノマネをするにあたり、実際に川西さんが発していたことではなく、誇張するために「違うやんか違うやんか違うやんか」というコメントをネタの中に入れたそうで「川西さんがちょっと噛んだ時に、僕のモノマネの方に寄せて『違うやんか違うやんか違うやんか』って言ってしまって、ネタ進まへんくなってしまってる、みたいなことが結構多くなって…」と、自身のするモノマネにより本物にも影響を及ぼしていることを明かしました。

ネット上では「今井らいぱちのモノマネ、ちょっと久々に見たけどめっちゃおもしろい笑」「今井らいぱちの和牛川西めっちゃ似てんのもうええわ~全然似てない」といった反応が。
今井さんの「似ているモノマネ」がツボに入った視聴者も多かったようです。

最終的に、最もさんまさんとマッチングしていた芸人に選ばれていた今井さん。今後益々の活躍に期待したいですね。

【番組情報】
痛快!明石家電視台
https://tver.jp/corner/f0079197
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.