日向坂46 話題の"キュンキュンダンス"を披露「シブヤノオト」徳井考案のモノマネ披露がシュール?

更新日:

NHKで毎週日曜日0:05〜放送されている「シブヤノオト」は司会の徳井義実&渡辺直美が、アーティストの素顔に迫る人気番組。新年度初回となる今回の放送で初登場したのはデビューシングルの歴代初週売り上げを更新し、今最も注目されているアイドル・日向坂46。メンバーの特技披露企画のシュールな展開が話題になりました。

日向坂46のメンバーが自慢の特技を披露

乗りに乗っている日向坂46ですが、まだまだそれぞれのメンバーの特徴が世間では認知されていないのが現状ということで、今回は、VTRでの出演となった日向坂46のメンバーが自慢の特技を披露しながら、自己紹介することに。

まずは可愛らしい見た目と低音ボイスが魅力の斉藤京子さん。各文字の後ろに同じ母音の「バビブベボ」をつけて話す「バビ語」での自己紹介を披露し、スタジオを驚かせます。さらにキャプテンである佐々木久美さんはバビ語のリスニングができるとのことで、徳井さんもリスニングに挑戦しますが、あえなく失敗。「これは難しい」とお手上げ状態でした。

「いつ噛みついてきてもおかしくない状態の犬」のモノマネがシュール?

さらにデビュー曲「キュン」でセンターを務める16歳の小坂菜緒さんが徳井さんに「自己紹介で披露できる特技がない」というお悩み相談。好きな食べ物がハンバーグと豆腐ハンバーグという少し天然な小坂さんに徳井さんが提案したのが、「いつ噛みついてきてもおかしくない状態の犬」のモノマネ。少しシュールですが徳井さん曰く「この子(小坂さん)がやれば可愛い」とのこと。

そして迎えたパフォーマンスでは話題のキュンキュンダンスを披露。さらに番組Twitterではパフォーマンス終了後に小坂さんが実際に徳井さんのおすすめしたモノマネを披露した動画がアップされました。

この動画に対して、ネットではでは「かわいい!」「これは見るべき!」と大反響でした。日向坂46の「5秒で朝キュン動画」も放送終了後から随時アップされるという事で、これからも目が離せませんね!

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.