伝説達成の菜々緒をフォローする神木隆之介に"きゅんとした"の声!「オールスター感謝祭」

更新日:

4月6日放送の「オールスター感謝祭」に俳優の神木隆之介さんが登場。菜々緒さんと中丸雄一さんと「4分間まばたき我慢」に挑戦。自身のチャレンジは思わぬ結果に終わりますが、コンタクトレンズが外れた菜々緒さんへの神木さんの気遣いが話題になりました。

ある意味伝説な神木隆之介の「4分間まばたき我慢」

4月21日から始まる「集団左遷‼︎」チームの一員として、俳優の神木隆之介さんが「オールスター感謝祭」に出演。神木さんは番組内で、菜々緒さんと中丸雄一さんと一緒に「4分間まばたき我慢」に挑戦する事になります。昨年秋に同番組で北川景子さんが4分間まばたきせずに耐え抜き、伝説を残した記憶に新しいですよね。

今回は、3人でチームを組んで合計で「4分間まばたき我慢」に挑戦する事になります。そうした中、ドラマで共演する福山雅治さんから「5分はいける」と後押しを受けてトップバッターで登場した神木さん。ドライアイでもここまでやれる事を見せると意気込むものの、4秒ほどでムズムズとした表情になり「集団左遷‼︎」とドラマのタイトルを口にするものの、わずか12秒で撃沈。

福山さんもベロを出すなど、まさかの結果にどよめくスタジオ。神木さんによるとドラマのタイトルを口にして気合いを入れようとしたものの、逆に力が入りすぎてこのような結果に終わったとのこと。ネットでは放送を見た人からは、「ある意味の伝説神木隆之介」「神木隆之介の12秒は笑った爆笑」などの声があがりました。

北川景子超えで本当の伝説を残す菜々緒

神木さんと中丸さんの2人で1分22秒しか持ちこたえれず、チャレンジ達成は難しいと思われた中、救世主として登場したのが菜々緒さん。「ドライアイ」と話しながらも、開始直後から表情を変えずカメラだけを一心に見つめる菜々緒さん。時計の針は進み、合計4分を達成しても挑戦を続けます。すると、次第に菜々緒さんの目からコンタクトレンズが浮き上がる事が確認できるようになり、さらに個人で4分を達成して北川さんの記録を抜いた頃には、コンタクトレンズが外れるようになります。

それでも、スタジオから飛び交う応援にも後押しされた菜々緒さんは、チャレンジを続け、合計5分26秒の記録を達成。コンタクトレンズが外れるアクシデントを乗り越えた事も相まって本当の伝説を番組に残しました。涙を流しながらも挑戦を続けた菜々緒さんにネットでは「コンタクトが外れてもまばたき我慢してる菜々緒すごかった……。女優魂ぃ」など賞賛の声があがっていました。

すかさず菜々緒をフォローする神木隆之介

菜々緒さんの偉業達成に神木さんは、「これからは菜々緒姉様と呼ばせて頂きます」とコメント。さらに、目からこぼれたコンタクトレンズがどこにいったのかわからない菜々緒さんに、「ここだよ」と教えてあげる優しさを見せます。自身は不甲斐ない結果に終わったものの抜群に気の利くところを見せた神木さんにネットでは、「菜々緒にコンタクトここだよってしてる神木隆之介きゅんとした」「挑戦後、菜々緒のフォローに入った神木くんが素敵でした」などの声が。

菜々緒さんは、コンタクトが外れながらも記録を更新した姿がかっこよく、また、コンタクトレンズの場所をさりげなく教えてあげる神木さんの気の利く所が垣間見えるなど、見所満載でした。神木さんが子役からずっとみんなから愛される所以なのかもしれませんね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.