「南国少年パプワくん」作者のホームパーティーがヤバイ?柴田亜美先生が“ぶっ飛んでる”と話題「アウト×デラックス」

更新日:

4月25日放送の「アウト×デラックス」に「南国少年パプワくん」などの作品で知られる柴田亜美先生が登場。マッチョなプロレスラーを招いてのホームパーティーや泥酔した後の姿が面白いと話題を呼んでいます。

マッチョなプロレスラーに癒される漫画家・柴田亜美

「南国少年パプワくん」などのヒット作で知られる柴田亜美先生が、「アウト×デラックス」に登場しました。1億6,000万円で購入した億ションで暮らす柴田先生ですが、原稿の追い込み作業中、こけしを枕に床に仰向けになって仮眠をとるという思いも寄らない行動を見せます。ちなみに、熟睡しないためには硬いこけしが良いとのこと。また、ラスト1コマなど重要な作業前は、血流を良くして肩凝りをとるため、コップに注いだワインを飲むなどのアウトっぷりを発揮しました。

そんな、柴田先生のストレス発散方法がレモンサワー片手に楽しむプロレス観戦。「マッチョインパワー頂いています」「この連中みんな私のマッスルサプリ」と語るなど、マッチョなプロレスラーが大好きな柴田先生。さらに、もう1つのストレス発散法を明かします。

ノア所属レスラーを招いて肉料理を振る舞う?

それは、ホームパーティー。女性が主催するよくあるホームパーティーとは違い、柴田先生が開催するのは拳王選手ら「プロレスリング・ノア」所属のマッチョなレスラーを招いて肉料理を振る舞うというもの。マッチョなレスラーに囲まれる柴田先生の表情はとても幸せそうでした。しかし、泥酔した自分の姿を見た柴田先生は「行動力ある酔っ払い怖いっすね」という名言を残し爆笑を誘いました。

婚約者を寝取られた悲しい過去を語る柴田亜美先生

酔った勢いもあり、柴田先生は過去に起きた悲しい出来事を語り始めます。本当は「漫画家ではなく、専業主婦になりたかった」と話す柴田先生は、23歳当時、父親にも紹介した相手を30歳過ぎの女性に「寝取られた」事をカミングアウト。

その結果、当然の事ながら婚約は破断。柴田先生は専業主婦になる夢を失いますが、「南国少年パプワくん」などの作品を発表し、漫画家としての成功をおさめたのでした。

SNS上でも柴田亜美に“ぶっ飛んでる”の声

ネットでは、放送を見た人から、「柴田亜美、豪快でおもろいな」「ヤバー!アウトデラックスめっちゃおもろいやん!!柴田亜美さん変わらずぶっ飛んでるな」「柴田亜美先生、まさにマンガのような生活だった」などの声があがっていました。色々と言動がぶっ飛んでる柴田先生ですが、言動のユニークさや不意に出る言葉のセンスの良さなどは流石で、プライベートでもとても面白い方であることが広く知れ渡った放送回になったのではないでしょうか。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.