セクゾ佐藤勝利「熱烈なファンだと思われた」ショップ店員に気づかれなかった理由とは?

更新日:

Sexy Zone・佐藤勝利さんがパーソナリティを務める「VICTORY ROADS」(毎週金曜放送、bayfm)。6月21日の放送では、佐藤さんがショップ店員に気づかれなかったという驚きのエピソードが明らかになりました。またその番組内で触れた"ある人"の名言がファンの間で話題となっています。

TSUTAYAショップ店員に気づかれなかった理由とは?

この日のオープニングは、Beckの曲『Square One』。佐藤さんはこのCDジャケットがかっこよくて、渋谷のタワーレコードで購入したことがあるのだとか。そんな話題から、「たまに(タワレコで)ジャニーズコーナーとか作ってくれてると恥ずかしいんだけど」と、話は移り、意外なエピソードが飛び出しました。

以前、渋谷のTSUTAYAでSexy Zone特集が組まれていたところに、佐藤さんが来店。夜中に出向いて「ありがとうございます」とお礼を伝えたそうですが、変装していた為に店員さんには気づかれなかったそう。佐藤さんは「熱烈なファンだと思われました」と、笑いを誘いました。

「ROLANDかケンティーだったら…」ホスト界の帝王・ROLANDと中島健人を並べ、ファン爆笑

前回の放送では、佐藤さんのソロ曲『Last winter’s night』が取りあげられました。それを聞いたリスナーから「(あの曲のように)大切に想ってくれる人と出会いたいなと思いました」というお便りが番組に届きます。

佐藤さんは「(俺と)出会ってるやん!」と言った後、照れたのか、小さい声で「ケンティー(中島健人さん)だったら『俺にな』みたいな(こと言うよね)…」と呟きました。

その後佐藤さんは「ROLANDかケンティーだったらね。『世界には2種類の男がいる。俺か俺以外か』っていう」とホスト界の帝王と呼ばれるROLANDさんの名言を挙げます。そして「俺(佐藤勝利は)"俺以外(ROLAND以外の男)"なんだ!って思ったもん」と、笑い、「男は自信力が大事ですね」と締めました。

中島健人さんとROLANDさんを同じカテゴリで挙げたことにネットでは、「ケンティーとローランド並列なの?同じ方向なの?ww」「ROLAND知ってるんだね。そこ並べる?(笑)」「ROLANDとケンティー同じ土俵ww私は勝利くんかそれ以外かだな」などの声があがり、ファンはつっこまざる得ないようでした。

どうしてそうなった?デビュー当時の趣味「ハイテク・マシン遊び」の裏話

続いて、デビュー当時、ポニーキャニオンの担当さんに趣味を聞かれた際の話に。他の人がスポーツなどを挙げる中、佐藤さんは「車やバイク、パソコンなど機械全般が好きです」と答えたそう。

ところが、その結果「ハイテク・マシン遊び」と書かれてしまい「すげーダセェ…」と思ったのだとか。「恥ずかしくない?デビュー当時で誰も俺のこと知らないのに。ハイテク・マシン遊びって、どう変換してそうなっちゃったんだろう…(笑)まぁ合ってるんですけど、ちょっとダサいなと。苦い思い出ですね」と語るのでした。

これには、ファンからは「ハイテク・マシン遊びは笑うww」「担当さんと勝利くんそれぞれの苦悩考えたら爆笑」「思わず家で探しちゃったわそれ書いてあるやつww」と笑いの声が挙がりました。

笑いどころ満載だった今回の放送。タイムフリーで聴けますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20190621215705
(文:アイドル担当ライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.