天才だと思われている芸人…「無意識でみんな今使ってる」三四郎・小宮が絶賛される理由!

投稿日:2021/03/26 17:00 更新日:

雨上がり決死隊・蛍原徹さんがMCを務めるバラエティ番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)。3月25日の放送では、恒例企画「芸人ドラフト会議」が開催され、指名者となった有吉弘行さんが三四郎・小宮浩信さんを3位で指名し、話題となりました。

(画像:時事)

■有吉が小宮を3位指名!「しっかりしてきました」

「もし自分がMCを務める番組を持ったら…」という設定で、出演して欲しい芸人をドラフト形式で指名していく「芸人ドラフト会議」。

7回目となる今回の放送では、有吉さん、タカアンドトシ・トシさん、麒麟・川島明さん、アンガールズ・田中卓志さんの4人が指名者となり、次々と欲しい芸人を指名していきました。

そんな中、3位指名として小宮さんの名前を挙げた有吉さん。

理由として「小宮、最近歳とってきて、自分の後輩もいっぱい出てきてしっかりしてきましたし。もう"マセキ三兄弟"(出川哲朗さん・狩野英孝さん・小宮さん)に入れとくの、かわいそうだなっていう感じがして」と自身の考えを語ると、ゲストであり"マセキ三兄弟"の一員である出川哲朗さんは「かわいそうってなんだよ!」とツッコミを入れ、周囲を笑わせました。

■天才だと思われている芸人…「無意識でみんな今使ってる」三四郎・小宮が絶賛される理由!

そんな出川さんですが、小宮さんの事は「ちゃんとしたポテンシャルある人だから」と絶賛。

続けて、有吉さんも「天才が故の、すぐ諦めちゃうっていうのがあるから。そういうのじゃなくて、好きにやってもらえれば、実力充分発揮できる」と小宮さんの実力を評価します。

さらに、これを見ていた田中さんも「ワードセンスすごいっすよね。他の人と違う言葉で、絶対ツッコミますよね」と相槌を打ちながら同意。有吉さんは「『〜であれ!』っていうやつ、無意識でみんな今使ってるんですよね」と、小宮さんが生み出すワードが浸透していると語りました。

■小宮、井口の並びに「三四郎ANN」のリスナー大盛り上がり!?

また、有吉さんは次の4位指名で、昨年の「M-1グランプリ」決勝進出者・ウエストランドの井口浩之さんを指名。井口さんは自身のTwitterで嬉しさを綴っています。

有吉さんは、井口さんに対して「結構スベッたりとかしてるイメージあるんですけど」と世間のイメージを語りつつ「何でも打ち返すから、こっちも調子に乗って悪球投げちゃうんですよね。悪球を打ち返してるからスベッた感じになってる」「普通に会話してたら十分優秀だなと思う」と自身の考えを説明します。

ここで、有吉さんが小宮さんの隣に井口さんを配置すると、ネット上では「小宮さん井口さん揃うともうあれなのよ」「仲良しの井口さんを隣に配置させたのは流石」など大盛り上がりの展開に。

三四郎がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)では、小宮さんと仲の良い井口さんの"スキャンダル"をイジるくだりがあるため、リスナーは大歓喜の並びだったようです。

■有吉弘行の絶賛に「とても拍手を送りたかった」の声

ネット上では、視聴者から「有吉の小宮に対する評、とても拍手を送りたかったし、田中がワードセンスのことについても触れてくれたの嬉しい」「小宮さん指名!!うれしうれし!!」「小宮さんバチボコ褒められてる」などの声が上がりました。

有吉さんが小宮さんを「天才」と称したのは、嬉しくなったファンも多かったのではないでしょうか。小宮さんが生み出した「バチボコ」や「ドチャクソ」などのワードが流行る日が来るかもしれませんね。

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.