「世間を騒がせてしまった」櫻坂46松田里奈、ネットで有名な"あの"珍回答事件を自らぶっこみ勇気を讃えられる

更新日:

11月16日深夜放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日)に、櫻坂46の松田里奈さんが出演。ABEMAの完全版では、彼女の "しくじり" エピソードについて配信されており、ファンの間で話題となっています。

■松田里奈は「盛り上げてくれる、細かなガヤを入れてくれる」澤部のお墨付き

ABEMA限定版「しくじり学園 お笑い研究部」には出演したことがある松田さんですが、本編に出演するのは今回が初めて。

MCのオードリー・若林正恭さんから「櫻坂46の松田里奈さんです」と紹介された松田さんは「はい!よろしくお願いしまーす」と元気に挨拶しました。

松田さんとハライチ・澤部佑さんは、櫻坂46の冠番組で毎週共演しています。

若林さんに「どういうキャラの子なの?松田さんは」と聞かれた澤部さんは「今櫻坂の中では、やっぱこう…非常にこう盛り上げてくれる、細かなガヤを入れてくれるっていう」と答え、番組を活気付けてくれる松田さんの力をアピール。

若林さんは驚き「え、そうなの?この番組にベストじゃない」とコメント。澤部さんも「そうです、僕はもってこいだと思っていますよ」と、松田さんに期待を寄せているようでした。

■「世間を騒がせてしまった」松田里奈、ネットで有名な"あの"珍回答事件を自らぶっこみ…

毎回オープニングで、ゲストが自身の "しくじり" エピソードを話すこの番組。

今回も、若林さんが松田さんに「松田さんは最近、なんかしくじったりしたこととかありますか」と尋ねます。

すると、松田さんは「あるクイズ番組の、あの…『ネプリーグ』さんに出させていただいたときに」と話し始め「みんなで一文字ずつ書いて答えを出す、っていうクイズがあったんですけど、そのときに、ちょっと世間を騒がせてしまったような答えを出してしまったっていう」と、肝心な部分を曖昧にぼかしたエピソードを披露。

これには若林さんも「それはちょっと、聞かないと…やっぱ、前進めないですけど」とクイズの答えを聞きたがります。

事情を知っている澤部さんに助けを求める松田さんですが、澤部さんも「言えないよ…言えないんですよこれ、本当に」と苦笑い。

「各々、本当にネットで『松田 ネプリーグ』で調べてもらうしかないと」と言い、スタジオで詳細を話すことをためらっているようです。しかし、話し始めてしまった以上、最後まで話さないと埒が開きません。

仕方なく口を開いた澤部さんによると、そのクイズは「犬も歩けば棒にあたる」の「棒にあたる」の部分を5人で答えるものだったとか。

澤部さんは「『あたる』の『た』の部分を担当していたんですね、松田が。そこを何か…変な…ことしちゃったんですよね」と苦笑します。

■自松田里奈、勇気を讃えられる

澤部さんの言葉を聞いて、すぐにピンと来たらしい若林さんは「でも大丈夫でしょ、医学用語だから」とフォロー。

すると、ゲストの小園凌央さんは「『た』を間違えちゃったってことですよね。で、医学用語ですよね。…『な』ですか」と、はっきり答えを言ってしまいます。

そして「それを『ネプリーグ』でやられたんですか!」と、非常に驚いた様子の小園さん。

若林さんも「あなた、よくそれトークでしゃべるね!」と松田さんにツッコミを入れます。

さらに「ずっと言われちゃいそうだよね。ネットとかで」と続ける若林さん。松田さんは「それで覚えている方とか、多分いらっしゃるので」と返し、スタジオは笑いに包まれました。

ネット上のファンは「松田里奈さん、自ら棒に当たる事件ぶっこむのやば(笑)」「まつりがしくじり先生であの話しててめっちゃワロてる」「もうすでに戦士よ」と、恥ずかしい "しくじり" を自ら披露する松田さんに驚いたようです。

また「まつりちゃんがめっちゃ頑張ってて偉すぎた」「まつりちゃん最高でした」「これを自分のエピソードとしてしっかり披露できるところに、彼女の強さを感じる…」と、松田さんの勇気を褒め称えるファンの声も多数見受けられました。

自ら恥ずかしい "しくじり" エピソードを披露した松田さんに、多くのファンが驚いたようですね。

しかしそれと同時に、失敗談も明るくネタとして披露しようとする彼女の強さに、感銘を受けたファンも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
しくじり先生 俺みたいになるな!!|本編
https://gxyt4.app.goo.gl/FnGUD

(文:アイドル担当ライター みなみぱん)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.