櫻井翔は"マブダチ"発言で元ラグビー日本代表・廣瀬俊朗の注目度急上昇? #しゃべくり007 が話題

更新日:

9月9日放送のバラエティ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に、元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗さんが出演。現在TBS系ドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演している廣瀬さんは、元ラグビー選手がドラマに出演するきっかけを明かし話題を集めました。

元ラグビー・日本代表の廣瀬俊朗がドラマに出演した理由とは?

元ラグビー日本代表でキャプテンを務めた名選手・廣瀬俊朗さんがゲストとして登場した9日の「しゃべくり007」。廣瀬さんというと、俳優未経験ながら出演したTBS系ドラマ「ノーサイド・ゲーム」での熱演が評判を呼んでいます。

そんな廣瀬さんがそもそもドラマに出演することになった理由を聞くと、ドラマで監督を務める福澤克雄さんからの誘いがあったからとのこと。廣瀬さんも福澤さんも慶應大学ラグビー部のOBで、先輩からの誘いを「意気に感じた」ことも出演を決めた理由だそうです。

ちなみに、TBSのドラマに出演している廣瀬さんが日本テレビの番組に出演したのは、9月20日に開幕する「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」を盛り上げる為にTBSと日テレの異例のコラボが実現したためでした。

「ラグビーワールドカップ2019」のアンバサダーも務める廣瀬さんは、ドラマに出演しつつ、大会のPRもかねてこの日出演を果たすことになったのです。

廣瀬俊朗が櫻井翔を"マブダチ"発言!演技にも評価してくれる?

廣瀬さんが「マブダチ」と語るのが、慶應大学の同級生の嵐・櫻井翔さん。大学時代はもうすでに嵐としてデビューを飾りスターだった櫻井さんのことを廣瀬さんは「一方的に見ていた」と話します。

しかし、「社会人になってから友人と一緒に食事をした」ことがきっかけで交流を深めるようになったそう。今でも櫻井さんと飲みに行くことがあるという廣瀬さんは、「しゃべくり007」の収録が始まる前の楽屋に櫻井さんがきたことを明かします。

ここで、番組MC・くりぃむしちゅーの上田晋也さんが「『ノーサイド・ゲーム』の感想は(櫻井さんから)聞かれた?」と廣瀬さんに質問。

廣瀬さんによると、第1話放送後の夜に「めっちゃ頑張ってるやん」というLINEの連絡が櫻井さんからきたと明かします。

また、演技に関しては、「演技うまいね、こっちのフィールドに入ってくんな。スポーツのフィールドにいて」というユーモアを交えたコメントを櫻井さんから貰ったそうです。

ドラマの感想だけでなく、楽屋にもやってくるなど、2人の仲の良さが伝わるエピソードではないでしょうか。

"マブダチ"発言に元ラグビー日本代表・廣瀬俊朗の注目度急上昇?

視聴者からは、ネット上に「しゃべくりで廣瀬さんが櫻井翔の同級生でマブダチっていう話してくれてた楽屋に来てくれたりノーサイドゲーム見たよって友達思い」「元日本代表キャプテンの廣瀬俊朗さんと嵐の櫻井翔くんがマブダチというこれ以上ないパワーワード…」「廣瀬俊朗さんと櫻井翔さんが大学の同級生であることよりも、同い年ということに驚きが。どっちも37歳に見えないし」などのコメントが上がりました。

"マブダチ"発言で廣瀬さんと櫻井さんは本当に仲が良いことが伝わり、廣瀬さんへの注目度が一気に上がったようです。また、「こっちのフィールドに入ってくんな」という言葉は櫻井さんのユーモアですが、廣瀬さんの演技は、元一流アスリートということもあり、凄みがあって必見ではないでしょうか。

番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみてくださいね。

https://cu.ntv.co.jp/007_20190909/
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.