エゴサで何を感じている?「大丈夫なタイプ?」の質問に…参考になるメンタル強化術、ファンにとっては夢のある発言!?

投稿日:2021/03/28 10:28 更新日:

3月28日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)では、坂口健太郎さん、吉瀬美智子さん、木村祐一さんが出演。坂口さんがエゴサーチをしていることを明かし話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■エゴサで何を感じている?「大丈夫なタイプ?」の質問に…

今回は4月2日公開の映画「劇場版 シグナル 長期未解決事件捜査班」に出演する坂口健太郎さん、吉瀬美智子さん、木村祐一さんが登場。

番組で関西弁の話になると、吉瀬さんは「いいなって思わない?関西弁って1つのキャラじゃないけど…」と京都府出身の木村さんに話を振ります。

すると、木村さんは「いまだにでもありますよ。SNSとかで『あんたの関西弁がうっとうしい』みたいなありますよ。ショックなんすよ、そういうのは。ショックやからあんま見られへんねん、自分で」とエゴサーチが出来ないことを明かしました。

一方で、坂口さんが「僕、結構自分するんですよ、エゴサーチ」と話すと、そのことについて木村さんが「大丈夫なタイプ?でも、あんま悪口ないでしょ?」と質問します。

坂口さんは「いやあったりします。あったらあったで、あ~そういうふうに思ってんだなってのもあるし、良いことは『あっ嬉しいな』で終わるんですけど。僕、多分、そういうところの自分へのダメージがすごく鈍感なんですよね」と良い評価も悪い評価も冷静に受け入れるそうです。

■参考になるメンタル強化術、ファンにとっては夢のある発言!?

ここで、木村さんが「(悪口は)スルーできる?」と尋ねると、坂口さんは「スルーできるというか…。でも、意外と自分こんな性格で良かったっていうのを本当にここ最近思いました」とコメント。

続けて、坂口さんは「何と戦ってるのか分からない状況だったじゃないですか、世間が。その時に『あっ意外と自分も疲れちゃうな』と思って、色んな負のものを食らわない自分なのに、あっ食らっちゃったなって思った時が一瞬あったんですよね」とコロナ禍で精神的に落ち込んだ時期があったことを告白。

それでも、坂口さんは「そうするとズド〜ンと落ち込むし、俺ってこんな落ち込む人だったんだみたいのは…気付きました。でも、それ気付けたから新しい自分知れたじゃないですけど、それも ラッキーだなって思うぐらいな感じなんですけど」と自分の性格を知る良いきっかけになり、今では前向きにそのことをとらえていると言います。

坂口さんの話を聞いた木村さんは「いやでも健ちゃん早いって自分の性格気付くの。俺 40とか超えてからやで。40超えて今、58でもう…。でも、まだ失敗するもんな」と坂口さんの自己分析力に感心したようでした。

今回の放送について、ネット上では「エゴサをする坂口健太郎。推しはどんどん褒めようと思った」「坂口健太郎君エゴサするんだ。ちょっと驚き。エゴサしてもスルー力があるって強みだよね」「坂口くんエゴサしてるならもっと呟いてこ…今日も爽やかで素敵です!坂口くんのメンタルコントロール術見習おう…」などのコメントが上がっています。

坂口さんがエゴサーチをするというのは意外でしたね。坂口さんのメンタル強化術が参考になったという人もいたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.