斎藤工 女芸人とのキス後の行動に"お笑い分かってる"の声「ウチのガヤがすみません!」が話題

更新日:

4月2日放送の「ウチのガヤがすみません!」に俳優の斎藤工さんが登場。斎藤さんは、番組内で「システマ」にチャレンジしたり、女芸人とディープキスを披露するなど、"NGなし"俳優の本領を発揮した模様が話題を集めています。

「システマ」にチャレンジする斎藤工

「ウチのガヤがすみません!」に出演した斎藤工さんが、1度体験したいと語るのが、武術「システマ」。独自の呼吸法でさまざまな痛みを打ち消すことができると話題の「システマ」ですが、本当に痛みが消えるのか?と疑問を持っているとのこと。「システマ」を広める事になった元ピーマンズスタンダード・みなみかわさんのレクチャー受ける斎藤さん。元プロキックボクサーが登場して、いざ、お尻のあたりに強烈なキックを受けると、鼻から吸った息を、口をすぼめながら吐く「システマ」独自の呼吸法を実践。斎藤さんは、「全然痛く無いです」とコメント。見事に「システマ」を実践する事になります。

女芸人と「タイタニック」でディープキス

斎藤さんというと、過去にサンシャイン池崎さんの完コピ“サンシャイン斎藤”が話題になりました。その後、池崎さんがブレイクした事にあやかり、番組内で「斎藤工が完コピするネタはどれだ選手権」を開催。最終的に斎藤さんが選んだのが、女性お笑いコンビ・紅しょうが。「100種類のキス」の持ち主を豪語する、ボケ担当の熊元プロレスさんは、ガヤ芸人を相手に映画「タイタニック」の名シーンをパロディにキスを披露。

そして、斎藤さんを指名して先ほどの場面をやりたいと提案します。すると、斎藤さんも「僕が次のステージに行くには紅しょうがで」とOKのサインを出しますが、事務所的に大丈夫?とスタジオはザワザワ。けれども、、NGなし俳優の斎藤さんは、迷いなく熊元プロレスさんと「タイタニック」ネタを披露すると、途中で振り向きざまにキスを披露。斎藤さんは、熊元プロレスさんの口に食いつくような激しいキスにも10秒以上耐え抜きます。

キス後の「システマ」に"お笑いわかってる"の声

ネットでは、女芸人とのディープキスを披露した斎藤さんには、「やりきってて好感度爆上げですよね」「ほんとNGなし俳優斎藤工すごっ」「斎藤工がまじでNGなしなのがシンプルに凄いのと、この人普通に面白い」などの声があがっていました。他には、「やっぱ斎藤工、最高だな。スタジオ中を騒然とさせた紅しょうがとのチュー…からのシステマとか、笑いのセンスまで最高だ」「この人は笑いを分かってる」という意見もあります。

このキスの後、斎藤さんは「フゥー・フゥー」と習ったばかりの「システマ」を発動。この日、一番の笑いを誘う事になりました。NGなし俳優というよりも、最後は「システマ」で笑いを取りにくる斎藤さんのセンスの良さが光る放送回でした。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.