GENERATIONS片寄涼太、10周年ツアーにかける想い「昔から応援してくださってる方にも…」

投稿日:2023/02/20 16:40 更新日:

2月19日放送の「プレミアの巣窟」(フジテレビ系)では、GENERATIONS from EXILE TRIBE・片寄涼太さんと関口メンディーさんが出演。片寄さんと関口さんは「仕事で大切にしていること」を明かし、話題を集めました。

片寄涼太

(画像:時事通信フォト)

■GENERATIONS片寄涼太、10周年ツアーにかける想い「昔から応援してくださってる方にも…」

シルク・ドゥ・ソレイユの日本公演「アレグリア-新たなる光-」のスペシャルサポーターを務めるGENERATIONSから、今回は片寄さんと関口さんがスタジオに登場。

片寄さんは今年の元日に、土屋太鳳さんとの結婚を発表。

そうしたこともあり、MCのキャイ〜ン・天野ひろゆきさんと国本梨紗さんは「おめでとうございます」と片寄さんを祝福します。

一方で、片寄さんは「10年ぶりのボックスヘアで本当におめでたい」と関口さんの髪型をイジり笑いを誘います。

GENERATIONSはデビュー10周年を記念するツアー「GENERATIONS 10th ANNIVERSARY YEAR GENERATIONS LIVE TOUR 2023 “THE BEST”」を開催。

片寄さんは「昨年もライブツアーをやらせていただいてたんですけれども…。今年は本当に10周年イヤーとして自分達にとってもすごくメモリアルなツアーになるので、やっぱり昔から応援してくださってる方にもフル満足してもらえるようなライブにしたいなと意気込んでおります」と、10周年ツアーにかける想いを明かします。

■天野ひろゆき、香取慎吾の舞台を鑑賞していた

また、関口さんが「お客さんも入れてライブができるようになって、徐々に色んなアーティストさんの中でもお客さん声を出していいですよみたいなのが出始めてるので」と有観客で開催できることへの喜びを語ります。

すると、天野さんは「この間、香取(慎吾)くんの舞台見にいったらスタンディングオベーションできるようになって、それを見て香取くんがグッときちゃってましたね。お客さんの感情を受け取って」と、香取さんがカーテンコールの際のスタンディングオベーションで感極まっていたことを明かします。

■片寄涼太と関口メンディーが「仕事で大切にしていること」

ここで、「仕事で大切にしていること」を尋ねると、関口さんは「楽しいから笑うのではなく笑うから楽しい!」と回答。

続けて、片寄さんは「僕はHIROさんから頂いた言葉で、メンバー会議とかでもEXILEはずっとピンチこそチャンスに変えてきて、ピンチがチャンスになってきたんだって自分達はっていう言葉があって。自分達も振り返ってみて10年やってみてもチャンスばかりではなかったし、しんどいな嫌だなと思うことも受け入れて1回やってみることがすごく大事だなって。僕はすごくその言葉に共感しました」と大切にしていることを明かしました。

今回の放送にはネット上で、「天野ひろゆきさんの話題の振り方がとても素晴らしくて楽しい番組になってる」「最後4人で誘い笑いハッハッハッハッハッで終わって深夜番組の真髄見た気しました」「片寄くんの『ピンチこそチャンス』っていうHIROさんからの教えが素敵だ」などのコメントが上がっています。

片寄さんが「昔から応援してくださってる方にもフル満足してもらえるようなライブにしたい」と話すGENERATIONSの10周年ツアーが楽しみですね。

【番組情報】
エンタメサーチバラエティ プレミアの巣窟
https://tver.jp/episodes/epxcqrbyfb

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.