草野マサムネ、スピッツの楽曲が「懐メロ」と言われる事に意外な反応

投稿日:2023/01/23 16:41 更新日:

スピッツのボーカルである草野マサムネさんがパーソナリティーを務めるラジオ番組『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』(TOKYOFMほか)。1月22日の放送では、草野さんがスピッツの90年代の楽曲が“懐メロ”と称されることについて言及する場面がありました。

■草野マサムネ、スピッツの楽曲が「懐メロ」と言われる事に意外な反応

今回は「新春恒例・スピッツメンバーと漫遊記」と題して、スピッツのベーシスト・田村明浩さんがゲストとして登場しました。

番組の中盤、リスナーから届いた「(サッカー日本代表の)堂安律選手が、移動のバスの中でのBGMを担当されていたそうで、それぞれの世代で好きな曲が分かれて苦労されたようですが、そんな中、スピッツの『チェリー』をかけておけば間違いなかったそうです。サッカーの皆さん、意外とわかってんなぁ!」というメッセージを紹介します。

しかし最後に「堂安選手が懐メロの名曲と言っていたのが若干引っ掛かりましたが」というボヤキが付け加えられていました。

これに、田村さんが「まぁ懐メロだよ!」「昔の曲だし」と反応すると、草野さんも「懐メロですよ! 凄い懐メロだと思うよ」とすんなり懐メロであることを認めます。

そして、その後、選手たちがケツメイシを聞いて盛り上がっていたらしいということや元サッカー日本代表の長谷部選手はMr.childrenの大ファンという情報で盛り上がったところで、草野さんは「(長谷部選手は)田村の後輩だけどね」とぼそり。

田村さんは「もう全然…」と一歩引くも、「でも時々言ってくれるけどね」と長谷部選手がスピッツの名前を出すことを明かします。

すると草野さんは「あ! ほんとに! 有難いね!」と言うと、「こうやってちょっと名前を出していただけるだけで物凄く有難い」とコメントしました。

この懐メロ問題について、2人は認めていたものの、ネット上では「懐メロじゃなぁぁぁい!!」「スピッツに懐メロなんてないよ~」と言い切る声が。

また、懐メロと認めた2人に対し「チェリー懐メロですよ笑 ってさらっと本人たちが言えてしまうのかっこいいなぁ」「すらっと言い切れるの、最新曲にも自信あるからですよね ありがとうございます 震えてます」といった声があがっていました。

「ちょっと名前を出していただけるだけで物凄く有難い」という謙虚な草野さんが素敵ですね。

■草野マサムネと田村明浩のやりとりにファン盛り上がる!

番組エンディング、草野さんは来週のテーマが「ロッド・エヴァンスで漫遊記」であることを告知します。

すると、田村さんは「うっそ! お~そこに行きたい!」とすぐさま反応。

さらに「来週のリクエスト、今から書いても間に合うかな?」と超前のめりな姿勢を見せます。

しかし草野さんは「ん~もう結構ね、かけたい曲決まってるんだよね」とバッサリ。

これに田村さんが「はい、すみません!」と引き下がると、笑いながら「すみません!」と謝る草野さんでした。

このやりとりにネット上では、「田村のリクエスト秒で却下ww」「番組の最後の方にリクエストねじ込もうとする田村くん可愛くて最高でした」「はぁ…なんかご馳走さま!と言いたくなるやりとり」といった声があがっていました。

気心知れた仲だからこそのやりとりにクスッと笑ってしまった方は多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記
https://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20230122210000

(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.