田原俊彦のウィキペディア情報に本人がコメント「何だよ」ファンへ呼び掛けた意外なメッセージ

投稿日:2023/01/21 10:27 更新日:

1月20日、歌手の田原俊彦さんのYouTubeチャンネル「田原トシちゃんねる!」では、田原さんが自身のWikipediaを見ながら答え合わせをしていく動画を公開。

田原さんが面白過ぎるボケを連発し、話題を呼んでいます。

田原俊彦

(画像:時事)

■自分のWikipediaを初めて見た田原俊彦

自身のWikipediaを見るのは初めてという田原さん。もし、間違った記述があれば正しい情報に修正するよう呼びかけます。

早速、最初の「日本の歌手(アイドル)」との記述を見て「違うな…」顔をしかめる田原さん。どう修正するのかと思いきや「…芸人」と冗談を飛ばします。

すかさずスタッフから「そういうこと言うと芸人にされちゃいますから!」とツッコミが。

プロフィールの「身長175cm、体重62kg」との記述には「わぁ、合ってるね!」と目を丸くして驚きます。

スタッフが「(昔から)体型は変わってないイメージ」と言うと、田原さんは「でもね、へその下のポニョは見せられない」と、また冗談めかして返答。

若い頃と変わらないスタイルを維持している田原さんですが、お腹はへその下から「ぴゅー」と膨らんでいるそうで、まるで「妊娠4か月」と言い、スタッフを笑わせます。

■田原俊彦はバラエティで活躍するジャニーズタレントの先駆けだった

出演ドラマも多数ある田原さん。記載されたたくさんの作品名をスクロールしながら「かなりドラマやってるね俺」と、改めて自身でも驚きます。

1988年の大ヒットドラマ『教師びんびん物語』(フジテレビ系)で主演を務めた田原さんは、ジャニーズ事務所所属のタレントとして初めて”月9ドラマ”枠に出演したのだそう。

他にも「最初の一歩結構やってるのよ」という田原さん。コント番組『8時だョ!全員集合』(TBS系)にも、ジャニーズタレントとして初めて出演したのが田原さんだったのだとか。

「志村さんが非常に気に入ってくれたというか、可愛がってくれてね」と、ドリフターズで活躍していた志村けんさんに気に入られたことを振り返ります。

そのことがきっかけで、他のジャニーズタレントも番組に呼ばれるようになったのだそう。

■田原俊彦「何だよ、最新情報入ってないじゃん」ファンへ呼びかけ「皆書いといて」

Wikipediaの情報が2021年8月18日で更新が止まっているのを見ると「何だよ、最新情報入ってないじゃん!TikTok始めたとか!」とツッコむ田原さん。

60歳でTikTokを始め、昨年9月30日には本チャンネルを開設している田原さんは「皆書いといて」とカメラに向かって呼びかけます。

Wikipediaを最後まで見終わると「情報足りない所があったら、ファンの方が僕のこと一番分かってると思うので、是非いろいろ付け加えてイイ人にしてください」とファンに呼びかける田原さんでした。

今回の動画に対し、ネット上では「本音とジョークのミックスが『らしく』て今までで1番笑えたかも」「ちょいちょいボケるトシちゃん、ウケル」「トシちゃんと一緒にWikipedia見られる日が来るなんて嬉しすぎます」との声が上がっています。

Wikipediaを見ながら時折ジョークを飛ばす田原さんが面白かったですね。

スターとしての実績が多い田原さん。全ての情報を網羅するのは難しいかもしれませんが、何とかファンの手でWikipediaが完成するといいですね。

【番組情報】
田原トシちゃんねる!
https://www.youtube.com/watch?v=lrZQsKBE1oU

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.