北村匠海「僕は(中川)大志しかいない」なにこれ尊い!?

投稿日:2023/01/20 17:10 更新日:

1月20日放送の「THE TIME,」(TBS系)に、北村匠海さんと中川大志さんがVTR出演。

中川さんは北村さんの第一印象を明かし話題を集めました。

北村匠海

(画像:時事通信フォト)

■中川大志、北村匠海の第一印象を明かす

吉村恵里子アナウンサーは2月3日公開の映画「スクロール」の完成披露舞台挨拶に登壇した北村さんと中川さんを取材。

同作でW主演を務める北村さんと中川さんは同じ事務所で子役出身。小学生時代から切磋琢磨してきた仲だそうです。北村さんのほうが年齢が一歳上で、芸歴は二年上で、中川さんの先輩にあたります。

吉村アナが「実際に小学生時代からお知り合いだった?」と尋ねると、北村さんは「僕が事務所に入ったのが小学3年生で僕が小学5年生の時に大志が入ってきたので、なんかすっごいナチュラルな子だなって思ってました」と答えます。

中川さんは「僕はもうビビってましたね。緊張してました、すごく」と第一印象を明かします。

北村さんが「まあちょっとビビらせるような風貌であったかもしれないですね」と話すと、中川さんは「イケイケでした。僕の同級生にはこんなやついないっていう」と告白します。

それについて北村さんは「ヒップホップとか流行ってたのでみんなその服装を真似してたんですよ。めちゃくちゃダボダボのTシャツにダボダボのチノパン履いて」と明かします。

一方の中川さんはジャストサイズの服を着ていたそうで、「だから真っ先にとりあえず(サイズの大きい)父親の服を着ていくという」と流行に追いつこうと必死だったと告げると、北村さんは「急にダボダボになったなって思った瞬間をちょっと覚えてます」と話して笑いを取りました。

■北村匠海「僕は(中川)大志しかいない」なにこれ尊い!?

幼馴染の中川さんとの共演について北村さんは「何かこんだけこう…出会って歴史の長い人って僕は大志しかいないので、同じ作品ではないけど違う場所でお互い頑張ってきてかけがえのない存在にこの作品でまたなったなっていう感じがしましたね」と感慨深そうな表情。

次に「実生活で悩んだ時の解消法」を尋ねると、北村さんと中川さんは「酒を飲んで寝る」と回答がまさかの一致。

これに、中川さんが「一緒に酒飲んで寝ますか?」と伝えると、北村さんは「酒飲んで寝て朝起きて変わってねぇなって言って仕事行ってね」と微笑ましいやり取りを見せます。

今回の放送にはネット上で「2人の空気感がとてもいいインタビューだった」「ちっちゃい時のエピソードがたくさん出てきてほんと微笑ましい」「2人とも可愛すぎる2人ともイケメンになるはずだよ」などのコメントが。

中川さんに「かけがえのない存在にこの作品でまたなった」と告げる北村さんのコメントが素敵でしたね。小学生時代のエピソードも可愛いですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.