明石家さんま、噂された木村拓哉派を否定!語られたSMAPメンバーとの関係性

投稿日:2023/01/03 14:41 更新日:

1月2日放送の「さんまのまんま新春SP」(カンテレ・フジテレビ系)に、草彅剛さんが出演。MCの明石家さんまさんの前でギターを演奏する草彅さんが話題を集めました。

明石家さんま

(画像:時事)

■草彅剛、現在の状況を聞かれ「新人に戻ったような感じ」

草彅さんとは7年ぶりの共演ということで、さんまさんが「7年、どうやったん?お前の気持ちは」と問いかけると、草彅さんは「ドラマもほんと久しぶりに出来て、何かあっという間というか」と激動の7年間を振り返ります。

また、さんまさんが「今はまた新しく展開出来てるやろ?」と問いかけると、草彅さんは「そうですね。何か忙しくさせてもらって、何か新人に戻ったような感じで」と今はフレッシュな気持ちで仕事をしている事を明かしました。

草彅さんは、16日スタートのドラマ「罠の戦争」(カンテレ・フジテレビ系)で主演を務めます。

草彅さんは、「カンテレのドラマって、僕は『いいひと。』っていうドラマで初めて主演をやらせてもらったところでもあるので…。今の監督も…この『罠の戦争』を撮ってくれてる監督も、『そのいいひと。』の時にほんとにまだ全然駆け出しの感じの方だったんで」と、新ドラマをアピール。

しかし、間が悪かったため、さんまさんは「ここのタイミングでポスターやで、ほんまは… その度に俺こうして(ドラマのポスター)出さなあかんようなってしもた」とツッコミを入れました。

■草彅剛、明石家さんまを「はっぴょう会」に前説担当で招待?

ギターが趣味の草彅さんは「自慢しに持ってきたんですから。さんまさんに」と嬉しそうに自慢のコレクションをさんまさんに見せびらかします。

さらに、草彅さんがオリジナル曲を披露すると、さんまさんは「上手いやんか!」と弾き語りを絶賛。

また、草彅さんが「ファンミーティングを代々木第一体育館でこの間だやったんですけど、それより緊張した」と話すと、さんまさんは「だから今度おわびにゲスト行くよ。今日来ていただいて、ファンミーティングとかやってんねやろ?」と、新しい地図のイベントに参加してもいいと宣言。

続けて、さんまさんは「世間は何か俺を木村寄りに捉えてるけどもやな、俺はSMAPと仲良かったわけやからな」と、SMAPとの関係について言及。

すると、草彅さんは「いやそんな事ないですよ…。いいんですか? じゃあ僕の(ギター)『はっぴょう会』の時に前説とかで来てくれます?」とさんまさんを前説担当で招待します。

前説というまさかの展開にさんまさんは思わず「俺は怒らない。吉本が怒ると思うねん」と話し苦笑いを浮かべました。

今回の放送にはネット上で、「さんまさんに前説をお願いするつよぽん(笑)」「さんまさんをファンミの前説で出演させようとするつよぽん強すぎw」「さんまさんありがとう。曲披露する場を設けてくれたり、俺はSMAPと仲良かったんだからとか。ガチ泣きしたとたんにファンミ前説お願いしから声出して笑ったやん」などのコメントが上がっています。

さんまさんに前説をやってほしいと話にオチをつける草彅さんが面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.