上白石萌音「1番の親孝行ができました」あのロックバンドとのセッションに感無量

投稿日:2022/12/20 11:11 更新日:

12月19日放送の「しゃべくり007」2時間スペシャル(日本テレビ系)では、山本耕史さんと上白石萌音さんが出演。憧れのアーティストに対面する上白石さんの姿が話題を集めました。

上白石萌音

(画像:時事通信フォト)

■上白石萌音、山本耕史の歌声に「横アリが揺れた」

ミュージカルでも活躍する山本さんと上白石さんは、2020年に横浜アリーナで開催された「Disney on CLASSIC Premium『美女と野獣』イン・コンサート」で共演。

上白石さんは「ディズニーソングを歌って横アリを揺らした事がある歌唱力オバケです。その時の歌が本当にすごくて、横アリが揺れたって話」と、山本さんの歌声を絶賛。

しかし山本さんは、ボイストレーニングに行った事がないとのこと。

くりぃむしちゅー・上田晋也さんが「何でそんなにお上手なんですか?」と尋ねると、山本さんはドヤ顔で「まぁ〜才能ですかね!」とコメント。

山本さんの発言を聞いた上白石さんは「くっそー!」と悔しそうなそぶりを見せました。

■上白石萌音の「YouはShock!」に反響

ギターも得意な山本さんは、その腕前をスタジオでも披露。

そんな山本さんがTHE BLUE HEARTSの「青空」を弾き始めると、ネプチューン・原田泰造さんから「歌って!」と促される形で上白石さんも歌に加わり、美声をスタジオに響かせます。

さらに、山本さんはしゃべくりメンバーからのリクエストで、「北斗の拳」のオープニングテーマ曲「愛をとりもどせ!!」を演奏し始めると、上白石さんは歌で加わり「YouはShock!」と絶叫。

振り切った上白石さんの姿に有田哲平さんも思わず、「今日はそういうイベントじゃないんですよ!」とツッコミを入れました。

■上白石萌音「1番の親孝行ができました」あのロックバンドとのセッションに感無量

憧れの人と対面するコーナーで、上白石さんは「両親が大好きで、私、生まれて初めて行った邦楽アーティストのライブがその方々のライブ。その方々の演奏とか音楽が大好きになって近くで聴いて両親に自慢したい」とロックバンド・スターダストレビューに憧れている事を明かします。

そんな上白石さんのリクエストに応える形でスターダストレビューがスタジオに登場すると、「ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス」を披露。

また、スターダストレビューと上白石さんは「今夜だけきっと」でセッション。

さらに、ボーカル・ギターの根本要さんはスターダストレビューのメンバーのサインが入ったウクレレ、パーカー、Tシャツを上白石さんにプレゼント。

パーカーとTシャツは両親の分を含めて3枚あったため、上白石さんは「1番の親孝行ができました」と感謝を伝えました。

今回の放送にはネット上で、「上白石萌音ちゃんスタレビをテレビに出してくれてありがとう」「萌音ちゃんスタレビさんに会えて凄く嬉しいそうで可愛いかったです」「スタレビ がテレビで歌ってるだけでもうれしいけど、それを間近で見ててめちゃめちゃテンション上がって楽しそうにしてる萌音ちゃんが映ることで、スタレビ の魅力が5割増しで伝わったのでは?と思えてさらにうれしい」などのコメントが上がっています。

憧れのスターダストレビューと対面し、幸せそうな表情を浮かべる上白石さんの姿が印象的でした。

【番組情報】
しゃべくり007
https://tver.jp/episodes/ep1hkl3llj

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.