マツコ「こういうケースで男が本気になることはない」泥沼三角関係も…あの界隈の恋愛模様をバッサリ!

投稿日:2022/12/14 21:19 更新日:

毎週火曜日の夜8時57分から放送されているテレビ番組「マツコの知らない世界」(TBS系列)。

12月13日の放送では、ペンギン会議全国大会で研究発表をするほどの“ペンギンマニア”である主婦の方が登場。

マツコ・デラックスさんにペンギンの恋愛模様を紹介したことが話題となっています。

マツコ・デラックス

(画像:時事通信フォト)

■ペンギンは一夫一妻制!マツコ「じゃあ不倫はないのね?」

番組には“ペンギンマニア”の主婦こと鈴木起世美さんが登場。鈴木さんはペンギンは一夫一妻制であることを説明し、それ故に夫婦愛や親子愛が強い動物であることを強調します。

この話を聞いたマツコさんが「じゃあ不倫はないのね?ペンギン界では」と質問すると、「えっと、実はあるんですけど」との回答が。

まずはラブラブなペンギンの姿を見るように促されますが、マツコさんは「ラブラブはいいです」と渋い表情を見せました。

「ペンギンたちっていうのは、実はオスメス同士じゃなくて、オス同士のカップルとか、メス同士のカップルとかも中にはいたりします」と説明が加わると、マツコさんは「進んでるわ」と話しています。

■水族館内のスキャンダル!?ペンギン“泥沼の三角関係”

ここから、番組は貴重なペンギンの姿が見られる水族館が紹介されていき、東京都墨田区のスカイツリー内にある「すみだ水族館」では、52羽のマゼランペンギンの人間味溢れる相関図が話題を集めているとのことです。

鈴木さんはこの中から“泥沼の三角関係”と題してオスペンギンのバジルくんとメスペンギンのピーチちゃんのエピソードを紹介します。

2019年にカップルが成立したものの、バジルくんがメスペンギンのまつりちゃんとまさかの浮気。その後、バジルくんとピーチちゃんの間に娘が生まれて夫婦になったものの、未だに三角関係は続いているみたいです。

実際に番組では浮気現場も紹介されると、マツコさんは「私たちは動物を美化し過ぎな部分があるからね。そりゃあもう、多分テレビで映せる範囲のことだったと思うわよ。だから現場検証が成り立つんだから」と話しました。

■マツコ「こういうケースで男が本気になることはない」泥沼三角関係も…あの界隈の恋愛模様をバッサリ!

「すみだ水族館」のペンギン間の関係はまだまだ紹介され、続いては10年間彼氏ナシというメスペンギンのヨモギちゃんにフォーカスされます。

鈴木さん曰く「性格的にはすごい積極的で、過去にも色んなオスのペンギンたちにアプローチをしてきたんですけど、ヨモギちゃんが選ぶオスペンギンっていうのが、もう既に既婚者だったり、パートナーがいたりとかする相手を選んじゃってるっていうので、飼育員さんたちも『選ぶ相手が悪いよね』という風に仰ってますね」とのことです。

マツコさんは「まあでも、そういう方いますよね。人のモノだから良く見えるっていうね」と話し、人間界にも通じることだと主張します。

このヨモギちゃんが恋愛対象としてきたオスペンギンの中に、先ほど話題に出たバジルくんが存在していることが明かされると、「またここにも!?」と驚いたマツコさん。

過去には歳上のオスペンギンを狙う傾向のあったヨモギちゃんは、今では歳上狙いに切り替えているんだとか。

ヨモギちゃんのエピソードを聞いて、「ちょっと郊外の快速停車駅にあるスナックのママタイプかな。ヨモギ嫌いじゃないわよ私」と述べたマツコさんは、「だいたいこういうケースで男が本気になることはないんですよ」と話しました。

ネット上には、「ペンギンの三角関係…昼ドラ?」、「ペンギンの泥沼劇場w」」、「バジルなかなかの浮気者で草」など、ペンギン界の恋愛模様を面白る人々が続出しました。

ドラマ化すらも可能なほどの泥沼具合で、正直驚いてしまいました。マツコさんの話していた通り、我々は動物を美化しすぎているのかもしれませんね。

【番組情報】
マツコの知らない世界
https://tver.jp/lp/episodes/epv5qbip9k

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.