後藤真希、モー娘。時代の名曲『I WISH』リリース当時15歳で分からなかったこと

投稿日:2022/11/24 15:50 更新日:

11月24日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)に後藤真希さんが生出演。

後藤さんは「めちゃ×2イケてるッ!」で極楽とんぼ・加藤浩次さんと共演した思い出を語り話題を集めました。

後藤真希

(画像:時事通信フォト)

■加藤浩次、後藤真希に過去の悪行を謝罪

エンタメコーナー「SHOWCASE」にこの日は後藤さんが登場。「SHOWCASE」の11月マンスリーMCを務める濱津隆之さんが「お二人は久しぶり(の共演)だと聞いたんですけど」と話を振ると、後藤さんは「ものすごい久々だと思います」とコメント。

後藤さんが「私がモーニング娘。在籍時にちょっと番組(めちゃイケ)でご一緒させていただいて、そこで現場をワチャワチャと盛り上げてくださったイメージが強いです」と加藤さんの印象を明かします。

すると、加藤さんは「モーニング娘。がいる所に俺ら行って。山本(圭壱)とケンカして、テレビ局のスタッフに電気消された時だ。あれ以来だ。申し訳ございません」と頭を深々と下げ謝罪しました。

■後藤真希、つんく♂のメッセージに“ウルっときました”

今回、後藤さんは「ズルい女」「I WISH」の2曲をスタジオで披露。

つんく♂さんから手紙を預かっていた濱津さんは「出会ってからもずいぶんたちますが、最近もたくさん活躍してる姿を見てますよ。カバー楽曲も聞きました。歌に迫力が増えましたね。これからもガンガンと後藤らしくつっぱしってくださいね!」とメッセージを読み上げます。

つんく♂さんからの温かいメッセージについて、後藤さんは「ウルっときました」と嬉しそうな表情を浮かべます。

■後藤真希、モー娘。時代の名曲『I WISH』リリース当時15歳で分からなかったこと

さらに、後藤さんが2曲目「I WISH」を歌い終えると、加藤さんは「いいですねソロバージョン!歌うの大変そう難しいっすよね高いですもん。これは午後から歌う曲ですね」と言葉をかけます。

濱津さんが「なんか歌詞が聴く年代によって感じ方が変わってくる歌じゃないですか。歌ってる側の後藤さんからしては当時と今で感情の込め方みたいなのが違うのかな?」と尋ねます。

すると、後藤さんは「だいぶ変わりましたね。リリースした頃は15歳とかだったので、歌詞を1つ1つ理解するというよりも、仕事、仕事、仕事みたいな感じで。とにかく走っていたみたいな時代だったので、改めてカバーをした時に歌詞が1個1個本当に染みるというか、色んな経験が合わさって今、歌えるみたいな」と心境を明かします。

この話を聞いた加藤さんは「それで人生ってすばらしい」と伝えると、後藤さんは「いい歌詞だなって本当に」と笑顔を浮かべます。

今回の放送にはネット上で「モー娘。のIWISHは歌詞がめちゃくちゃいいんだよー。人生って素晴らしいなんてなかなか言えん!」「ぼ~っとスッキリ見てたらゴマキがI WISH歌唱懐かしさと歌詞で朝から泣けた」「テレビ付けたらゴマキが歌ってる。IWISH昔から歌詞好き」などのコメントが。

後藤さんも「いい歌詞 」と話していましたが、「I WISH」の歌詞は本当に素敵ですね。また、後藤さんがモー娘。時代に加藤さんと共演した時のエピソードも面白かったです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.