星野源、来年は良い年に「特に今年は思うだろうな。本当にキツかったんで」

投稿日:2022/11/23 18:49 更新日:

11月22日、ミュージシャンで俳優の星野源さんがパーソナリティをつとめるラジオ「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)では、大みそかに行われる「第73回 NHK紅白歌合戦」への出場が決定したことを報告。8年連続出場への思いを語り注目を集めています。

星野源

(画像:時事)

■星野源、来年は良い年に「特に今年は思うだろうな。本当にキツかったんで」

リスナーに向かって、今年の紅白への出場が決定したことを報告する星野さん。今年で8回連続出場となります。

星野さんは「8回連続で出させていただくとはね、思ってなかったですよね」としみじみコメント。

昔は、番組放送作家の寺坂さんと共に「紅白歌合戦に出れたらいいね」「出て下さいよ」と言う話を冗談で言い合っていたそう。

また、大みそかという日はやはり特別なものがあるという星野さん。

「正直、この職業は特に、年越しがあんまり変わんないは変わんない」「それでもやっぱり、来年は良い年になりますようにって思うんだよ。特に今年は思うだろうな。本当にキツかったんで」と、来年への前向きな思いを込めて歌いたいと語ります。

そして「そういう日にね、出場できるのをありがたく思います」と、8回連続出場できることへの感謝を言葉にしました。

■“自称親戚・友人”がすり寄って来る問題に言及

紅白出場について、リスナーから「友だちとして、めっちゃ鼻高々だよ」と友人ぶったメッセージが届きます。

そこから「全然知り合いでもないと思ってた人が急に連絡が来るみたいな」「親戚が増えるとかよく言うじゃん」と、紅白出場が決まると急に増える親戚・友人問題の話に。

もっとも、星野さんの場合は「俺あんまなかったんだよ。全然そんな記憶ない」と、紅白に出たからといってすり寄って来る“自称親戚・友人”はいなかったそう。

そんな自分のことを「よっぼど友達いないんじゃないかっていう」と笑います。

星野さん自身は「ホッとしたの。そういう人いなくて良かったって思ったの。なんかそんな風に、変に距離詰めてくる人、友だちにいなくて良かったなって思った」と安心したそう。

しかし「けど…ん?そもそも友だちいないのでは?みたいな。ちょっと危機感が生まれましたけどね」と笑います。

■紅白8回連続出場が決定した星野源にリスナー「楽しみすぎる」

他にも、リスナーから届いた作品を紹介する「ジングルのコーナー」や「星野ブロードウェイ」で盛り上がった2時間。

今週の放送に対し、ネット上では「紅白8年連続出場おめでとうございます」「もう8回目とは!本当にすごいです源さん!」「来年は良い年になりますようにという想いのこもった大晦日の源さんのパフォーマンス楽しみすぎる」との声が上がっています。

紅白8回連続出場は本当にすごい記録ですね。当日の星野さんのパフォーマンスがますます楽しみになったリスナーも多いのではないでしょうか。

【番組情報】
星野源のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20221123011727

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.