佐藤健「テンション上がります」紳士な進行がかっこよすぎ

投稿日:2022/11/22 12:20 更新日:

11月21日放送の「スイッチインタビュー」(NHK Eテレ)に、佐藤健さんが出演。憧れの美術作家・奈良美智さんと対談し、話題を集めました。

佐藤健

(画像:時事通信フォト)

■佐藤健「テンション上がります」紳士な進行がかっこよすぎ

対談の前のインタビューで佐藤さんは、「僕にとってアートっていうものとの出会いが、イコール奈良さんの作品だったんですね。(作品を)初めて見た時とからすごいオーラを感じて、すごい好きだなこれって思ったんですよ」と、奈良さんへの憧れを口にします。

そんな佐藤さんが、北海道・洞爺湖にある工房を訪問し、奈良さんと対面。

奈良さんの作品が飾られている工房に足を踏み入れた佐藤さんは、興奮気味に「テンション上がります」とコメント。

奈良さんの作品でとりわけ人気なのが、大きな目が印象的な少女の絵。

この少女の絵について佐藤さんが、「僕、これが自画像だという説を聞いた事があるんですけど」と尋ねると、奈良さんは「確かにそうですよ。自画像なんです。やっぱり鏡見て描くわけじゃないから自分の内面を描こうとしていくと、単純な1人の女の子に近い感じ」と答えます。

続けて、「自分は男か女かってどっちの性かは決めてないんですけど、ヘアスタイルとかいっぱい色んなアレンジできるし、女の子の方が造形的に色んな事ができそうなので女の子になっていったっていうのはあると思うし」とコメント。

さらに、「あと、自分の中にある女性的な感性や優しさとか、若い時は否定してたんだけど、美しいものを愛でるような感性とか、もっと前に出していいんじゃないかなと、やっぱドイツにいた時に思ったんで、段々そうなっていた」と、ドイツ留学中に現在のスタイルが確立されていった事を明かしました。

■佐藤健、奈良美智に少女の絵と似ていると指摘され「光栄です」

対談中に奈良さんは、「その絵なんか見てて思うけど、ちょっと目が似てる気がする、佐藤さんに」と、画集の表紙に描かれた少女の顔と佐藤さんの表情が似ていると指摘。

佐藤さんも「僕でも言われた事あります」と、人から奈良さんの少女の絵と似ていると指摘された事があったとのこと。

また、奈良さんが「特にその絵は似てる。ずっと今話しながらこの本の表紙見て似てるなと思って」と伝えると、佐藤さんは「本当ですか? 光栄です非常に。アー写をこれに変えます」と、嬉しそうな表情を浮かべました。

今回の放送にはネット上で、「奈良さんの絵、可愛いし、健さんのインタビューで、色々知ることが出来て、奈良さんの絵の展覧会とかがあったら、行きたくなった」「佐藤健さんと奈良美智さんの対談で嬉しい。佐藤健すごいカッコイイし、奈良さんの画は昔から惹きつけられるからこの対談すごい貴重。見れてよかった」「奈良さんの絵、可愛いし、健さんのインタビューで、色々知ることが出来て、奈良さんの絵の展覧会とかがあったら、行きたくなった」などのコメントが上がっています。

今回は佐藤さんがインタビュアーに徹して、奈良さんについての情報を引き出したのが印象的でしたね。

また、奈良さんの少女の絵がドイツ留学中に生まれていったというエピソードも興味深かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.