『君の名は。』の名シーン、新海誠監督いつもやってた!?SixTONES松村北斗と萌え展開

投稿日:2022/11/13 11:25 更新日:

11月12日放送の「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」(ニッポン放送)に、田中樹さんと松村北斗さんが登場。アニメ映画『すずめの戸締まり』の新海誠監督とのエピソードについて語り、話題を呼んでいます。

新海誠

(画像:時事)

■『君の名は。』の名シーン、新海誠監督いつもやってた!?SixTONES松村北斗と萌え展開

新海監督の最新作『すずめの戸締まり』に声優として出演している松村さん。

映画の番宣のため、新海監督と共に朝の情報番組に出演した際、松村さんはSixTONESのCDに名前をサインして、新海監督に渡したそう。

新海監督は「これは本当に嬉しいです。すぐ聴きます」と、とても喜んでくれたのだとか。

そこで、松村さんも新海監督にサインを書いてもらおうと、映画のパンフレットとペンを用意。

「サインと、できれば僕の名前をね、『ここに書いていただいていいですか』」とお願いしたところ、新海監督は「もちろんです」と快諾。

松村さんは、「名前書いてくださいなんて、さながら『君の名は。』よ」と、新海監督の大ヒット作品『君の名は。』になぞらえて興奮気味に語ります。

松村さんからサインを頼まれた新海監督は、「お名前の漢字ってこれで…」と言い、松村さんの名前の漢字を確認するために自分の手のひらに書き始めたそう。

『君の名は。』では、時空を超えて出会う主人公の三葉と瀧が互いの名前を忘れないよう、手のひらに書き合います。

元の世界に戻った三葉が手を開くと、そこには名前ではなく「好きだ」と書かれており、それを見た三葉が「これじゃ…名前わかんないよ」と言うシーンが。

松村さんは、「これで日本中が涙っていう名シーンがあったの。それじゃん!」と、『君の名は。』のシーンと同じことを新海監督がやっていると興奮したそう。

■新海監督が手を開くとそこには…田中樹もツッコミ「そりゃそうだろ」

「(新海監督が手のひらを)見せた時、可能性として、『好きだ』の可能性あるぞと思って」と、次なる展開を期待したという松村さん。

「そうしたら俺は『それじゃ名前分かんないよっ』って言わなきゃじゃん」「ワクワクしながら待ってて」と、すっかり映画と同じ展開を期待していたそう。

しかし、結果は「“北斗”って書いてあった」とのこと。

これには田中さんもすかさず「そりゃそうだろ」とツッコミを入れます。

しかし、それでも松村さんは「それじゃ、名前わかっちゃうよ!」と『君の名は。』のセリフになぞらえてオチにしました。

■松村北斗と新海監督の『君の名は。』展開にリスナー「めっちゃ笑った」

他にも、『すずめの戸締まり』で共演した深津絵里さんとのエピソードでも盛り上がった松村さんと田中さん。

今週の放送に対し、ネット上では「君の名は。のくだりめっちゃ笑った」「『君の名は』名シーンと重なって盛り上がっちゃう北斗くん、心の底から作品ファンが溢れてて最高だったな」「ほくじゅりの掛け合いが最高なラジオお疲れさまでした」との声が上がっています。

新海監督とのやり取りを『君の名は。』になぞらえた松村さんのトークは爆笑必至でしたね。

『すずめの戸締まり』を観に行くのがますます楽しみになったリスナーも多いのではないでしょうか。

【番組情報】
SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20221113003927

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.