タウンワークCMの“神様”・松本人志、実はモノマネ芸人JPだった!CGと勘違いする視聴者続出

投稿日:2022/11/11 14:11 更新日:

11月10日、YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」に、納言の薄幸さんとモノマネ芸人のJPさんが登場。JPさんはダウンタウンの松本人志さんとの初対面について赤裸々に語りました。

松本人志

(画像:時事)

※画像は松本人志さん

■タウンワークCMの“神様”・松本人志、実はモノマネ芸人JPだった!CGと勘違いする視聴者続出

松本さんのモノマネで大ブレイクしたJPさん。そこで、松本さん本人との初対面について聞いていくことに。

JPさんは「僕、CMに出てるんですよ。松本さんと一緒に。タウンワークのCM」と話します。実はJPさんがブレイクする前に「タウンワーク」のCMで共演したのが松本さんとの初対面だと明かします。

CMでは、松本さんが本物の神様、JPさんが偽物の神様役で登場。「1日それ300回くらい流れたんですよ」と、かなりの回数がテレビで放映されたそう。

ところが「でも、CGだと思われて…。僕一切気づかれてなくて」とJPさん。CM内でJPさんは松本さんのモノマネで偽物の神様を演じましたが、視聴者からはモノマネではなくCGで作られていると思われてしまったそう。

▼CMはこちら

その後は、バラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演したJPさん。モノマネ芸人の山本高広さんが浜田雅功さん役、JPさんが松本さん役となり、2人でダウンタウンのモノマネを披露。

「その時は、周りが『JPに公認あげてください』みたいなこと言ってくださったんですけど」と、周囲がJPさんのモノマネを公認するよう松本さんに働きかけてくれたそう。

ところが、「松本さんが『いや~、その前に織田裕二に公認もらわなアカンな』みたいな感じでスッと流されたんです」とJPさん。山本さんが織田裕二さんのモノマネをしていることだけがいじられ、JPさんのことはスルーされてしまったそう。

JPさんは「これハマってへんなーみたいな。怖ぁみたいな…」と当時の気持ちを振り返ります。

■JP、大ブレイクはツイッターの一言がきっかけだった?「JP、動けます」

その後、松本さんが『人志松本の酒のツマミになる話』で「なんか、俺のモノマネやるJPっていうのがおるよな」「あいつなんかめっちゃ似てるけど、言うてること全然面白くないよな」と話題にあげてくれたそう。

そのすぐ後に、松本さんが新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者となり、MCをつとめる情報番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)の代役を探すことになります。

その時、松本さんがツイッターで『(見取り図)リリーよりJPやな』と指名し、それに対して『JP動けます』とJPさんがツイートしたのは有名な話。

▼当時のツイート

JPさんによると、「その数時間後に『ワイドナショー』の松本さんの席に僕が座っていた」と驚きの状況を明かします。

放送終了後、ツイッターを7年やっていて4000人ほどだったフォロワーが、一気に5万人まで増えたそう。これら一連の出来事がJPさんが大ブレイクした決定打となったのでした。

■芸達者なJPに視聴者「売れて当たり前」

動画で松本さんとのエピソードを語る際は、もちろん松本さんのモノマネでトークしたJPさん。

今回の動画に対し、ネット上では「初めてJPのモノマネ見た時は似すぎて衝撃的だったなぁ。芽が出て本当によかった」「ルックスもいいし、謙虚で、芸もしっかり。売れて当たり前ですよーJPさん」「JPのモノマネは画面から目を外してるとホンモノにしか聞こえないw」との声が上がっています。

ブレイク前から松本さんとCMで共演していたのはすごいですね。また、CGだと勘違いされてしまうというのも、JPさんのモノマネの上手さを物語っているのではないでしょうか。

【番組情報】
動画、はじめてみました
https://www.youtube.com/watch?v=LqHpwWHn8Ys

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.