プレゼント選びで悩む人は必見!マツコ「そういう方が面白い」迷惑にならない贈り物の秘訣

投稿日:2022/11/08 17:13 更新日:

毎週月曜日〜金曜日の夕方4時55分から放送されている「5時に夢中!」(TOKYO MX)。11月7日の放送では、プレゼント選びの難しさについてスタジオで議論が繰り広げられました。

マツコ・デラックス

(画像:時事)

■多くの人が悩んでしまうプレゼント選び、マツコは不要を宣言も「そうはいかないみたいな感じで…」

番組では、イギリス王室におけるクリスマスのプレゼント交換という伝統が紹介され、何でも持っているエリザベス女王への贈り物に頭を悩ませる人が続出していたという話題が取り上げられました。

ここから“プレゼント選び”の難しさ、特に「何でも持っている人」へ何をプレゼントすべきなのかについて、スタジオでトークが繰り広げられました。

若林史江さんは、「その人にポイントがあるといいよね。ポイントっていうのは、愛犬がいるとか、猫がいるとか、子どもがいるとかだと、贈りやすいんだけど」と切り出します。

「だから、1番贈りにくいのはマツコさんだよね。何でも持っているというか、あまり物欲がないなと思うと、誕生日とかには何かあげてないんだけど、あげたいと思った時に、何か困るなってなると、うちのお母さんが赤飯炊いてくれるんですよ。それで毎年誤魔化してたの」と続けた若林さん。

「今年は入院しててね。赤飯炊けなかった」と話す若林さんに対して、マツコさんは「何にも要らないです。これはずーっと言ってるから、本当に何も寄越さなくていいんだけど。そうはいかないみたいな感じで、みんな寄越すじゃない」と反応します。

最後に、「本当に要らないです」と強調しました。

■プレゼント選びで悩む人は必見!マツコ「そういう方が面白い」迷惑にならない贈り物の秘訣

大橋未歩アナウンサーは今年、マツコさんに何も渡していないことを明かしつつ、「去年だと、シガールを49本お渡しして」と切り出します。

このプレゼントを思い出したマツコさんは、「そういう方が面白い! 面白いというか、本当に食べるし」と、前向きな反応を見せました。

続けて、「でもなんかすごい、具体的には言わないですけど、めちゃくちゃ健康に良さそうな、センスの良いものみたいなのとかは、別に食っても美味くないから。そういうものは結局、周りのそういうのが好きそうな、気持ち悪い人にあげるんだけど」と話しています。

■プレゼントをあげる側になったらマツコはどうする?「毎年それを渡す。同じものを」

垣花正アナウンサーから「マツコさんがプレゼントをする立場だったらどうですか?」と聞かれると、「そういう場合は、半分ネタ半分実用みたいなのを決めちゃって。毎年それを渡す。同じものを」と話します。

「そしたら、それは私から貰うものだってしてくれれば、(相手側は)それを買わないでいいわけじゃない? なんかそういう風にした方が」と理由を明かしたマツコさん。

「それかもう、本当に、何かを作ってもらうかだよね。既製品じゃない。オブジェ的なものだったりとか」と続けています。

ネット上では、「何でも持ってる人へのプレゼント選びは難しいよねぇ」といった感想だけでなく、「金持ちへのプレゼントなら生きてる限り必要な消耗品とか」といった提案がありました。

他にも、「マツコさんの痛風を考えたら、食べ物のプレゼントも悩むよなぁ」のように、相手の視点に立って頭を悩ませている視聴者も見られています。

プレゼントに何を贈るべきなのかは、物だけでなく値段なども考慮し、多くの人が頭を抱える問題ですよね。

マツコさんのように、最初から「要らない」と宣言するのも1つの手段だと感じられたのではないでしょうか。

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.