【爆笑】バナナマン設楽、ブルーノ・マーズのライブグッズ「ニセモノかと思う」Tシャツに英語ではなくカタカナ表記で…

投稿日:2022/10/29 17:52 更新日:

10月28日深夜放送の「JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)では、設楽統さんがアメリカのシンガーソングライター、ブルーノ・マーズさんのライブに行った際のエピソードを披露。とある変わった観客について語り、注目を集めています。

設楽統

(画像:時事通信フォト)

■バナナマン・設楽統、有名シンガーの東京ドーム公演で見かけた不思議な客に「意味わかんなくない?」

先日、ブルーノ・マーズさんの東京ドーム公演に行ってきたという設楽さん。

「すげぇんだよ。今は割と携帯で撮っていいのね、本番中とか」と、観客がステージを撮影することが許可されていることに驚いたと言います。

また、客層についても、普段、設楽さんが行っている乃木坂46や星野源さんのライブとは全く違うことに驚いたそう。

ライブ本番中、設楽さんの目の前には一組のカップルがおり、ずっとイチャイチャしていたのだとか。

相方の日村勇紀さんが「なかなかできないよね、日本人でイチャイチャするってね」と言うと、設楽さんはそのカップルについて「付き合いたて2カ月」とズバリ予想。

そして、「でさ、撮っていいんだけどさ、動画とかをさ。だけどさ、観てる彼氏をずっと撮ってる」「意味わかんなくない?」と、そのカップルの彼女がステージではなく彼氏の動画をずっと撮っていたと言います。

「ブルーノ・マーズ撮るならわかるけど、ブルーノ・マーズ観てる彼をずっと撮ってる。どういうこと?」と首をかしげる設楽さん。

日村さんが、「彼氏は何、ずっと撮られて『いいからお前、ブルーノ・マーズ撮れよ、バーカ』みたいな、言わないでしょ?」と聞くと、「言ってる感じもなかった」とのこと。

どちらかというと、彼氏の方がブルーノ・マーズの大ファンで観にきている様子だったそう。

彼女はそんな彼氏のことが好きすぎるがゆえに、記録として彼氏の様子を撮っていたのではないかとの結論に至りました。

■【爆笑】バナナマン設楽、ブルーノ・マーズのライブグッズ「ニセモノかと思う」Tシャツに英語ではなくカタカナ表記で…

設楽さんによると、ブルーノ・マーズさんのライブはステージングがとてもシンプルでかっこよかったそう。

ライブグッズのデザインも「めちゃめちゃシンプル」だそうですが、設楽さんからすると「めちゃめちゃシンプルすぎて、ニセモノかと思う」ほどなのだとか。

日村さんが「どういうこと!?」とツッコむと、設楽さんは「Tシャツとかさ、トレーナーとか買ったんだけど、でも嘘だろ? っていう。でもそれがね、どんどん見てると、一周も二周も回ってかっこよく見えてくんの」と、シンプルすぎるグッズの魅力を語ります。

設楽さんの買ったTシャツには、英語ではなくカタカナ表記で「ジャパンライブ」との文字がデザイン。

これには日村さんも「こんなのニセモンだよ!」「マジで?って思うこんなの」と笑います。

もっとも、設楽さんによるとシンプルなのが逆にかっこいいとのことでした。

■設楽が遭遇した珍客にリスナー「逆にすげぇなその人」

設楽さんの話の後は、日村さんに“新幹線”や“カヌレ”など、さまざまな種類のハロウィンコスプレをさせて盛り上がりました。

今週の放送に対し、ネット上では「設楽さん、ブルーノマーズのライブ来てたんだ〜」「設楽さんはブルーノマーズのライブなんて羨ましいな」「ブルーノ・マーズを見る彼を撮るww逆にすげぇなその人」との声が上がっています。

設楽さんのトークから、何だかんだでライブを楽しんだことが伝わってきましたね。

ブルーノ・マーズのライブに行ってみたくなったリスナーも多いのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD
https://radiko.jp/#!/ts/TBS/20221029010000

(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.