人気絶頂期に解散したガールズバンドZONE、元メンバーが暴露した本当の“裏事情”とは!?

投稿日:2022/10/28 17:41 更新日:

毎週木曜日の深夜に放送されているテレビ番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)。10月27日の放送では、バンド・ZONEの元メンバーであるMAIさんが登場し、解散の真相を語ったことが話題となりました。

ZONE MAI

(画像:時事)

■人気絶頂期に解散したガールズバンドZONE、元メンバーが暴露した本当の“裏事情”とは!?

ZONEは2001年にメジャーデビューを果たし『secret base〜君がくれたもの〜』は約70万枚を売り上げる大ヒットを記録。しかし、人気絶頂だったにもかかわらず、わずか4年で解散を発表しました。

スタジオに登場したMAI(ZONEとして活動していたときの名前は「MAIKO」)さんは「解散の時は、1人が『学校に行きたい』という話になって『選びなさい』って言われたんですよ『学校に行くか、音楽を続けるか、どっちか選びなさい』って言われて、私たちはずっと学生でやり続けていたので『大学に行くか、音楽を選ぶか、どっちかにして』って言われた」と、解散に至ったきっかけを明かします。

「1人だけ『大学とか、専門(学校)に行きたい』って言われて。それで『辞めよう』と事務所に言いに行った」と話しました。

■解散から“10年後の8月”に再結成も、再びZONEを襲った試練とは!?

メンバー1人の脱退に伴い、バンド自体も継続が難しくなってしまったと話すMAIさん。しかし『secret base〜君がくれたもの〜』の歌詞の一部にもあるように、解散から“10年後の8月”に再結成を果たしました。

「3人で結成しようか」となって再びZONEが復活しましたが、MAIさんは「また1人体調不良とかで抜けてしまって」と振り返ります。

「2人になっちゃったんですよ。デュオになっちゃって。もう1人もいなくなっちゃって」と続け、まさかのギターが2人とも脱退し、気がつけばMAIさん1人になっていたそうです。

■ZONEの最後はベース1人でのライブに!?「ライブの前日に、事務所から…」

さらに、ネプチューンの名倉潤さんから「なんで?行方不明なの?いなくなっちゃったの?」と聞かれると「行方不明とかではないんですけど。なんか…いなくなっちゃったんですよね」と話したMAIさん。

次長課長の河本準一さんは「それ(脱退)は話し合いしたでしょ?」と質問するも、MAIさんは「してないんですよ」と返答します。

「ライブの練習をしていたんですけど、何も言わず急に来なくなってしまって。それが毎日続いて。ライブの前日に、事務所から『もう来ないわ』って言われて」と明かしました。

そのため、ライブはMAIさん1人で行ったとのこと。これがZONEの最後になってしまったそうです。

ネット上では「久々テレビでZONE見れて懐かしかった」「懐かしいなあ」などZONEを懐かしむ声だけでなく「えぇ…そんな感じ…」と真相に驚く視聴者の声が見られました。

『secret base〜君がくれたもの〜』の歌詞通り、10年後に再結成されたのはとてもロマンチックでしたが、解散の真相には驚かされましたね。

なにはともあれ、当時ZONEを聴いていた人は、MAIさんの姿やその話に懐かしさを感じられたのではないでしょうか。

【番組情報】
じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~
https://tver.jp/lp/episodes/epw2cwz5bq

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.