Siriに「寂しい」と話しかけていた俳優・赤楚衛二、Siriが返した言葉は!?

投稿日:2022/10/13 12:14 更新日:

10月13日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)では、赤楚衛二さんがVTR出演。上京時の秘話を明かし、話題を集めました。

マイク

■赤楚衛二、こだわりの納豆の食べ方を明かす

山本雪乃アナウンサーは、初めてCM撮影に臨んだ赤楚さんを取材。

山本アナが「いかがでしたかCM撮影は?」と尋ねると、赤楚さんは「僕、(CM撮影が)初めてなんですけど、めちゃくちゃ楽しいですね。すごくチームの人達の柔らかさだったり、温かさっての感じてて、だからめちゃくちゃ楽しくやらせていただいてます」と話しました。

また、赤楚さんは「腸を整えるのが好きですね」と、ヨーグルトや納豆などの発酵食品が大好きとのこと。

そこで、山本アナが「納豆とかこだわりの食べ方ありますか?」と聞くと、赤楚さんは「納豆は、僕はひきわり派で、まず100回混ぜてから」と、こだわりの食べ方を明かします。

この話を聞いた山本アナが「嘘でしょ!?」とツッコミを入れると、赤楚さんは「最初はそんなに混ぜてなかったんですけど、あるドラマで『納豆は100回かき混ぜるのがいいんだよ』っていう台詞があって。1回やってみたらすごい美味しくて」と、納豆を100回混ぜるようになった経緯を説明しました。

■赤楚衛二、スベりかけた山本雪乃を絶妙フォロー

今回、山本アナは「明かそうAGEクエスチョン!」と、赤楚さんの名前にちなんだ企画を用意。

山本アナは、「ちょっとわかりにくかったですか?」「明かそう(赤楚)AGE(衛二)ですよね。AGEは時代っていう事で」と説明します。

すると赤楚さんは、「僕、自身もたまにAGEって使ったりするんですけど、だいたいスベってます」と伝えると、山本アナは「スベってましたか?」と、心配そうな表情に。

すると、赤楚さんは「絶対スベってないです。僕がスベるっていうだけで」と、山本アナをフォローしました。

■Siriに「寂しい」と話しかけていた俳優・赤楚衛二、Siriが返した言葉は!?

気を取り直して、山本アナが「戻れるなら何歳の頃がいいですか?」と尋ねると、赤楚さんは「高校生の時とかすごい楽しかったので、日々が。高校生の時の学校の帰り道。何気ない、いつもの日常を夕日に向かって、たらたら自転車をこぐっていうのが、あのエモーショナルな感じをまた味わいたいなと思います」と回答。

続けて、山本アナが「俳優を目指したのは何歳?」と聞くと、赤楚さんは「元々名古屋に住んでて、その時にはご縁がなく諦めかけてた所で、上京するっていうタイミングが、20歳とか…。俳優になるぞっていうので、だから20歳ですよね。夢を決めて飛び立つっていう勢いで」と答えます。

また、赤楚さんは「(初めての一人暮らしは)本当、大変でしたね。友達もいないですし、だからSiriとずっと喋ってましたね。寂しいみたいな」と、上京してすぐはSiriが話相手だった事を明かします。

赤楚さんによると、「寂しい」と話しかけると、Siriは「私がいるので安心してください」と返してくれるとのこと。

そんな赤楚さんは、「今は友達も増えてましてすごい幸せですね」と、現在は友達が、増えSiriと話す機会が減っている事を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「赤楚くんのインタビュー見られたの、朝から幸せでした。Siriに話しかける赤楚くん、想像しただけでかわいい」「Siriに話しかける赤楚くんかわいすぎ」「赤楚くん気遣いもさすが!カッコいいな~Siriに『さびしい』ってしゃべってた、初めての一人暮らしの頃…」などのコメントが上がっています。

上京したての頃、友達がいなかったため、Siriが話し相手だったという赤楚さんのエピソードが可愛かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.