仲良しすぎる松下洸平と柿澤勇人、カラオケボックスでしていた遊びがおかしい…

投稿日:2022/10/07 11:30 更新日:

10月7日放送の「あさイチ」(NHK総合)の「プレミアムトーク」では、俳優の柿澤勇人さんが生出演。彼の友人としてVTRで登場した松下洸平さんが柿澤さんの印象を明かし、話題を集めました。

松下洸平

■仲良しすぎる松下洸平と柿澤勇人、カラオケボックスでしていた遊びがおかしい…

柿澤さんと松下さんは2011年に上演されたミュージカル「スリル・ミー」で共演して以来仲を深めるようになり、今では親友なのだそう。

今回の番組では、友人・柿澤さんの印象について、松下さんは「僕、初めて会ったのが23歳の時で、お互い同じ年っていうのもあってすごい意気投合して、とにかく芝居に対する熱量がものすごく熱い人ですね」とコメント。

続けて、松下さんは「何か夜中に(柿澤さんから)電話かかってきたりとか『どうした?』って言うと『いや特に用はないんだけど』みたいな。本当に用はないみたいです。2回に1回ぐらいは(電話に)出ないです。とてもセンシティブな部分もしっかり周りの人に見せてくれる素直な部分もあったりするので、何かほっとけない…同じ年ですけど」と話し、笑いを誘いました。

また、柿澤さんはカラオケでの十八番があるそう。松下さんは「『宇宙刑事ギャバン』。僕、彼の『宇宙刑事ギャバン』500回ぐらい聴いてますから『宇宙刑事ギャバン』を入れてイントロがかかるギリギリで1回お出になられて、イントロ始まったら出てくるっていう。何が楽しいのかちょっとわかんないんですけど、イントロで扉をバーンと開けて歌いたいみたいな」と、柿澤さんがカラオケ中に頻繁に行う遊びを明かしました。

■柿澤勇人、松下洸平との関係性を語る

VTR終了後、カラオケの十八番と紹介された「宇宙刑事ギャバン」について、柿澤さんは「全然どういうものだったか分かんないんですけど、この曲は大好きで。昔、武道館でちょっとイベントをした事があって武道館で『宇宙刑事ギャバン』を歌ったのは僕だけだって」と返答。

また、鈴木奈穂子アナウンサーが「松下さんとはもうずっと?」と尋ねると、柿澤さんは「初めて舞台を一緒にやったのが10年前10年ちょっと前ですね。二人芝居で100分間休憩なしでずっと会話をして歌ってカップルっていう設定なんですね。絶対に仲良くなるような状況で、それも7年かけておかげさまで再演を5回とか6回とか繰り返したので、ずっとあいつと一緒にいたという感じですかね」と応えます。

年齢も近い事から、柿澤さんは「やっぱり芝居の方向性とか彼もお酒を飲む。稽古後、本番後に一緒に飲んで芝居の話もしつつ何でもない話もしつつずっと今まで…」と話が合うそう。

続けて「最近はできていないんですけど話していたので大体やつが考えていることとかも分かるし仲が良いです」と松下さんが考えている事が分かるほど親密になった事を明かしました。

■柿澤勇人出演「あさイチ」に反響

今回の放送について、ネット上では「洸平さんと柿澤さん本当に仲良しさんなとこみれて嬉しいです!スリルミーの貴重な映像も流れて幸せです」「今日も洸平くん安定のカッコ良さだった。カッキーとホントに心友なんだね。スリルミーの映像も胸熱」「松下洸平くんとめちゃ仲良いじゃーんwこういうの好きやなあ、ギャバンをカラオケで歌うとかも意外!柿澤勇人さん…いいわー」などのコメントが上がっています。

「宇宙刑事ギャバン」が大好きな柿澤さん。そんな彼の歌を「500回ぐらい聴いてます」という松下さんのエピソードから2人の仲の良さが伝わってきましたね。

舞台でカップルという設定で演じてきた2人が現実でも深く親交を深めているのが分かり、ファンもほっこりしたようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.