草彅剛×香取慎吾×三谷幸喜の二人芝居は一味違う『burst!~危険なふたり~』の魅力を熱弁

投稿日:2022/09/26 10:55 更新日:

9月25日、草彅剛さんと香取慎吾さんが毎週日曜日にパーソナリティを務めるラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)では、10月1日から公演予定の舞台『burst!~危険なふたり~』についての心境を明かす場面があり、草彅さんと香取さんの熱い思いや楽しそうに語る様子に注目が集まりました。

草彅剛

(画像:時事通信フォト)

■草彅剛&香取慎吾、2人芝居『burst!~危険なふたり~』公演にドキドキ

今回の放送では、10月1日から26日まで東京・日本青年館ホールにて上演される舞台『burst!~危険なふたり~』についての心境を語る場面が。

三谷幸喜さんが脚本・演出を手がけ、草彅さんと香取さんの2人だけのお芝居となる本作。草彅さんは「いよいよ公開になりますね、舞台ね。いやもう本当ドキドキ」とお客さんへのお披露目を楽しみにしている様子。

約1週間後に迫った公演に「お客さんも結構たくさんいらっしゃってくれるんじゃないですか?30公演あるのかな?全部で」と期待を膨らませ、香取さんも「ねぇ!すごいね!」と声を弾ませます。

「2人芝居ってなかなかのもんですからね。ほんとに2人だけだよ、だって。それやっぱり1時間以上あるわけで。そうですねーやっぱ非常にスリリングではありますね」と、タイトル通り"危険なふたり"通りの展開だと語りました。

■草彅剛×香取慎吾×三谷幸喜の二人芝居は一味違う『burst!~危険なふたり~』の魅力を熱弁

よく舞台鑑賞に行くという草彅さんは「ガチの2人芝居って…やっぱ4人とか…かなぁ?今まで僕が他の方のを観たのは」と今回の演出が珍しいものだと明かします。

「見る方もちょっとドキドキするし。で、設定がやっぱりね…まぁ詳しくは言いませんけど、わかりやすいっていうのがまた良いですよね、この劇は。それが魅力的」と楽しそうに語りました。

時空が歪んだり時間軸が変わっていたりなど複雑な設定はないそうで「これはそんなんじゃなくて、もうリアルタイムで進んでいって…わかりやすい!誰が観ても(良い)」とストレートなストーリーだと熱弁します。

「いい意味でちょっとわかりづらさがある方が、舞台っぽくなって観た感じあんのよ。『あれはなんだったんだろう?』みたいな」と舞台鑑賞後に議論が弾むような劇もあると説明する草彅さん。

しかし、今回の舞台は真逆だそうで「もう一目瞭然で『あ、そういうことだったんだ!』みたいなのが。すごい良いよね、それがね。謎がないのよ。謎めいたところが」とノリノリ語ります。

香取さんも「謎がないっていうのがなんか褒め言葉だと思うと、幕が空いた瞬間から2人芝居の2人もそうだけど、客席も一緒にもうハラハラしてくるよね」と、演者と客席が一心同体になって楽しめる舞台だと明かしました。

■公演開始直前のトークにリスナー「楽しみすぎる」

他にも「どうでもいい話」をテーマにリスナーから寄せられたお便りを紹介する場面や、草彅さんのギターの話など、盛りだくさんのトークが繰り広げられました。

ネット上では「楽しみすぎる」「burst熱く語るつよポン!わかりやすい舞台なんですね」「ツヨポン興奮してるね」「burstますます楽しみです」「burst成功しますように」などの声が上がっています。

いよいよ公演開始が間近に迫り、草彅さん香取さんの口から舞台の魅力や見どころがが聞けたのはファンにとって嬉しい情報でしたね。

草彅さんと香取さんが興奮しながら語っていた姿からお披露目を心待ちにしている様子が伝わる放送でした。

【番組情報】
ShinTsuyo POWER SPLASH
https://radiko.jp/share/?sid=BAYFM78&t=20220925190000

(文:葉加瀬ミカ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.