クロちゃん、HIROが救急車で運ばれたのにパチンコに没頭?団長からの電話に「今確変中なので行けないです」

投稿日:2022/09/02 18:02 更新日:

毎週木曜日の深夜0時に放送されているテレビ番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)。9月1日の放送では、お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんがギャンブルにまつわる"クズ"エピソードを明かし、話題となっています。

クロちゃん

(画像:時事通信フォト)

■クロちゃん、パチンコにハマったきっかけは父の影響?

今回の番組では、パチンコやギャンブルの依存症についての話題に。かつては自身も依存症に陥り、現在は克服支援を行っている則井博文さんがスタジオに登場し、その実態を語りました。

ゲストとしてスタジオにはクロちゃんも登場。今もパチンコをやっているというクロちゃんは「月で言うと、20万円くらい」と投じた金額を明かします。

クロちゃんは「浪人していた時にまず始めて」とハマったきっかけを切り出すと「お父さんに連れて行ってもらってて。お父さんが一緒に行くと1万円くれたんですよ。その1万円で、『買ったら、その軍資金は返せ。負けたら返さなくていいから』っていうので、教えてもらって」と話します。

「勝っても負けても負けたって事にして、お金は自分の物にしてたんですけど」と自身のキャラに沿った"クズ"エピソードを披露しました。

■消費者金融からお金を借りられなくなったクロちゃん、親に泣きつくも「偉い」と褒められる?

生涯でパチンコ・ギャンブルの依存症と疑われる状態になったことがある人は約320万人と言われており、依存してしまう原因の代表格としてはストレスや家庭環境が挙げられるとのことです。

これらの依存に陥る人は、気が付けば多額の借金を抱え、日常生活にも支障が出てしまうようです。則井さんが依存症となっている状態の心境について「途中で気が付いたりもするんですけど、認めたくないんですよ」と説明します。

依存症の怖さについて説明された後、話を振られたクロちゃんは「僕は全然依存症じゃないですよ。好きだから打っているだけで」と断言しました。

それでも、昔は消費者金融にお金を借りてパチンコに行っていた時期があるそう。当時のクロちゃんは消費者金融のカードのことを「魔法のカード」だと思っていたことを明かします。

100万円ほどで借りられなくなったクロちゃんは、どうしようもなくなり、親に泣きついたのだとか。その際、親から「偉い」と声をかけられたそう。クロちゃんは1人暮らしを始める際「友人からお金を借りちゃダメだよ。借りたら人間関係おかしくなるから」と教えられていて、親はその教えを守っていたと思ったようです。

しかし、クロちゃんは「結局友達に借りて、人間関係もおかしくなって。払えなくなったから消費者金融から借りたんで。親は勘違いしていたけど『偉い』って言われたから、まぁこのままにしておこうと思って」と話し、スタジオ陣を笑わせました。

■クロちゃん、HIROが救急車で運ばれたのにパチンコに没頭?団長からの電話に「今確変中なので行けないです」

クロちゃんのパチンコにまつわるエピソードは続き、次長課長の河本準一さんから「相方のHIROちゃんが結構重い病気で救急車で運ばれた時、団長も駆けつけて。で、クロちゃんは何してたの?」と問われます。

この質問を受けて、クロちゃんは「パチンコです」と即答。当時、団長からの連絡を「間違えて取ってしまった」のだとか。「今からHIROのところ行くぞ」との言葉に「今確変中なので行けないです」と返したそうです。

「逆に僕が行ったところで(HIROの)記憶もないから、いい風になるわけもないし。もしかして、僕が行って体調悪くなったら、僕のせいにされるのかなと思ったから、絶対に行きたくなかったんですよ」と正直に話します。

クロちゃんはそのままパチンコを続けようとしましたが、団長がパチンコ店の場所を突き止め、病院に連行されたとのこと。「一応、休憩の札を取って行ったんですけどね」と話しました。

ネット上では「借金して打つのはアウトよ」「クロちゃんなー、キャラなのはわかってるんだけど、クズすぎて震えがくるw」「魔法のカード言うなww」などの反応が上がっています。

クロちゃんのエピソードはどれもインパクトが強く "クズっぷり"が目立ちましたね。

【番組情報】
じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~
https://tver.jp/lp/episodes/epnejhxwdl?p=243

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.