早見あかり、ももクロ時代の"暗黒日記"を公開!そこに書かれていたのは…

投稿日:2022/08/31 16:03 更新日:

8月31日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)では、早見あかりさんがゲストとして登場。ももいろクローバーから脱退した理由を明かし、話題を集めました。

早見あかり

(画像:時事)

■早見あかりがももクロを脱退した理由とは?

早見さんは、13歳だった2008年11月に、ももいろクローバー(現:ももいろクローバーZ)に加入するも、16歳の2011年4月に脱退を発表。

おぎやはぎ・矢作兼さんが、「アイドルは向いてないと思ったの?」と尋ねると、早見さんは「思いましたね。並行して、女優だったりモデルだったりもやらせてもらっていく中で、アイドルよりも頑張りたいものが見つかったというか…。他のメンバーが、本気で全力で頑張ってる子達だったので、1人嘘ついてやってけないなと思っちゃって」と、脱退理由を告白しました。

■ももクロは"ハードな部活"だった?

ここで、古くからメンバーを知る小木博明さんは、「異常だったね、あの時のメンバーが…。 袖に行ったら倒れちゃうくらいだよね。バンバン踊って、動きがすごいのよ」と、メンバーの激しいパフォーマンスに驚いた事を明かします。

早見さんは、「酸素吸入器みたいなの置いてもらってました」と、当時の記憶を回顧。

矢作さんは「ハードな部活だよね!」と、驚きの声をあげました。

■早見あかり、ももクロのメンバーに「ピュア」

また、アイドル向いていないと思った理由を聞かれた早見さんは、「ファンの人が求めている、100点の答えを頭でわかるのに、言いたくなかったりとか。アイドルって、『好きだよ』と言われたら、『私も好きだよ』と言ってあげた方が、本当は100点じゃないですか。でも、『他の子を応援するね』って言われたら、『じゃあ行ってらっしゃい』って言っちゃうみたいな」と、答えます。

さらに、「しかも、他のメンバーが頭で考えなくても、100点を出せる子達なんですよ」と、他のメンバーの違いについても言及。

この話を聞いた小木さんが、「あの子たち、すごいのよ」と話すと、矢作さんも「あの子たち、性格がいいんだよ!」と相槌を打ちます。

小木さんによると、「あの子たちと仕事すると、ビックリするんですよ、すごすぎて。いきなり友達のようになれちゃうんですよね、1回目から」とももいろクローバーZのメンバーはフレンドリーな事を明かします。

早見さんも、「ピュアなんですよね」と、その性格の良さを絶賛しました。

■早見あかり、ももクロ時代の"暗黒日記"を公開!そこに書かれていたのは…

アイドル時代、早見さんは8人乗りのワゴン車に乗って、遠くは九州まで公演に回っていたとのこと。

番組では、早見さんから借りた2009年5月付の日記を特別に公開。

そこには、平仮名で「いそがしかったー、つかれた、もーいや」という切実なメッセージが。

当時の心境について、早見さんは「しんどかったんでしょうね」と話しました。

今回の放送にはネット上で、「あかりんの日記サイコーだな」「早見あかり 話聞いてると 地頭がめっちゃ良いんだなって思ったわ」「人間としてのポテンシャルが高いこの人のコメディ味が好きw」などのコメントが上がっています。

早見さんがサバサバと、「アイドルは向いていない」と話したのが印象的でしたね。

また、書きなぐられた早見さんの日記も面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.