かまいたち美人マネ・樺澤まどか、アイドル復活は「500%ない」今後のグッズ製作に濱家「自費製作でもいいから」

投稿日:2022/08/30 9:23 更新日:

8月29日、お笑いコンビ・かまいたちのYouTubeチャンネル「かまいたちチャンネル」では、マネージャーの樺澤まどかさんにアイドル引退宣言の真相を聞く動画を公開。樺澤さんが今後の活動方針について語り注目を集めています。

濱家隆一

(画像:時事通信フォト)

■かまいたち美人マネ・樺澤まどか、アイドル復活は「500%ない」

かまいたちのマネージャーでありながら、Instagramのフォロワー数が10万人を超えるほどのアイドル的人気を誇り、先日はライブまで開催した樺澤さん。

しかし、そのライブで樺澤さんはアイドル引退宣言をしていました。そこで、樺澤さんの引退宣言の真相にかまいたちの山内健司さん、濱家隆一さんが迫ります。

樺澤さんによると、Instagramのフォロワー10万5000人に到達した今が人気のピークだと考え、引退を決めたそう。「一応年内はやろうって言ってて、もしかしたら最後に1回(ライブを)できたら…みたいな感じにはなってて」と今の考えを明かします。

引退後のアイドル復活は「500%」ないとのこと。また、Instagramのフォロワー数10万人を突破した際にはピアニストの清塚信也さんに樺澤さんの『卑屈のうた』の編曲をお願いする予定でしたが、ライブはもうしないとなると「お願いはできひんな」と濱家さん。

「今後頑張っていきますから的なやつやったらまぁ、アホの顔して行こうかなと思ったけど『もうあと半年なんですけど…思い出作りに…』はちょっと」お願いできないと言います。

また、濱家さんが「歌はちょっと出したいとかあんの?」と聞くと「歌はどうですかね、分かんないですけど、とりあえずライブはやらないっていう」と樺澤さん。ちなみに、ライブ活動は引退するものの、Instagramは続けるとのことです。

■今後のグッズ製作に濱家「自費製作でもいいから」

濱家さんが「10万人記念みたいなんは何かほしいよな」と言うと、山内さんも「カレンダー作るって言ってたやん」と、グッズとして樺澤さんのカレンダーを作ることを提案。山内さんが提案したのは"樺澤まどか、卑屈の日めくりカレンダー"。「グッズ作成は俺いいと思う」とプッシュしました。

濱家さんも「記念グッズどう?俺らが自費製作でもいいから」と記念グッズ製作に意欲を見せます。山内さんは「その代わり、ペイした分を俺らがもらうから」と、利益はかまいたちにも入ることを前提としつつ「このYouTubeグッズとして発売で」と、かまいたちチャンネルで販売することを提案。テーマは"卑屈だけど前向きになれる"日めくりカレンダーだそうです。

■アイドル引退宣言の樺澤マネージャーに視聴者「粘土細工は続けて」

「当面は日めくりカレンダーに我々は注視していきます」と宣言した濱家さん。

今回の動画に対し、ネット上では「本当にかばちゃんには好きな事して自分の好きなタイミングでインスタとかで面白いこと発信してほしい!」「濱家さんが樺澤さんのマネージャーになってる笑」「樺ちゃんの粘土細工好きなんで粘土細工は続けてほしい」との声が上がっています。

ライブ活動の引退宣言は寂しいですが、これからも樺澤さんには自分のペースでInstagramを更新し、元気な姿を見せていってほしいですね。

【番組情報】
かまいたちチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=ICjj4vQi3D0
(文:二木もなか/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.