中川翔子「わたしにそのまま生きてるんだなぁ」父・中川勝彦さんの"お宝"発見で実感したこと

投稿日:2022/08/29 17:49 更新日:

8月28日、タレントで歌手の中川翔子さんが自身のTwitterを更新。父・中川勝彦さんについて投稿し、話題になっています。

中川翔子

(画像:時事通信フォト)

■作品を懐かしむ声も!

中川さんが投稿した写真には、父・勝彦さんが声優を務めたロボットアニメ『超力ロボ ガラット』の台本が。当時の貴重な台本が大量に段ボールに収納されています。

中川さんは「めちゃくちゃお宝でてきた」「父がアフレコした台本!」「超力ロボ ガラット」と、写真について紹介。

「親子でアニメ声優や歌やお芝居や絵を描くことや猫や、、本当に勝彦さんの血がわたしにそのまま生きてるんだなぁ」と、自身の活動と父・勝彦さんの活動を照らし合わせました。

この投稿にユーザーからは「これは超お宝」「ガラット毎週楽しみに見ていました」「これは勝彦さんの歴史でもあるし、アニメの歴史でもありますね」「やはり血というのはそのまま生きますね」と、貴重な品と親子の繋がりに驚く声が上がっています。

当時の貴重な台本に興奮した人も多いようです。

中川さんと父・勝彦さんの繋がりを感じる投稿に、感動した人もいたのではないでしょうか。

(文:秋川りす子/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.