GLAY・TAKUROに岡田准一…宇多田ヒカルの20歳の誕生日会に豪華メンバーが集結!

投稿日:2022/08/29 11:49 更新日:

8月28日放送の「おしゃれクリップ」(日本テレビ系)では、シンガーソングライターの森山直太朗さんがゲストとして登場。友人として井ノ原快彦さんも出演し、宇多田ヒカルさんの誕生日に直太朗さんやGLAY・TAKUROさんなど豪華メンバーが参加したことを明かしました。

TAKURO

(画像:時事通信フォト)

■井ノ原快彦と森山直太朗と仲良くなったきっかけは?

VTRで登場した井ノ原さん。直太朗さんと知り合ったきっかけについて、井ノ原さんは「2000年とかだから20年以上前ですね。舞台で出会った。トニセンってグループが初めて演劇やってこうみたいな」と20th Century(トニセン)の舞台に直太朗さんが参加し、知り合ったことを明かします。

続けて、井ノ原さんは「もう敵わないと思いましたね。歌に関しては。最初聴いた時に『うわっこの人すごい』と思って、みんな黙るって(直太朗さんが)歌い始めると、黙る感じがあったみんな」とコメント。

当時はまだメジャーデビュー前だった直太朗さんは「歌いだした時にそれまではどこの馬の骨なのか、海の幸なのか、みたいな空気だったのが何かが変わったっていうか。あれが自分の中のこういう活動を公にやっていく上での1つのスイッチになったのかなっていう」と共演者の反応を見て歌に自信がもてた事を明かします。

それ以来、直太朗さんと毎日のように遊ぶほど親しくなった井ノ原さんは「直太朗と出会ってから僕すごい青春でしたね。その頃に綾小路翔くんとも出会ってて、宇多田ヒカルちゃんもよく遊んでて」と振り返りました。

■GLAY・TAKUROに岡田准一…宇多田ヒカルの20歳の誕生日会に豪華メンバーが集結!

さらに、井ノ原さんは「彼女(宇多田さん)の20歳の誕生日に『イノ中卓球部』っていうのを作ろうって翔やんが言いだして。20歳の誕生日があるから『イノ中』で演劇を作って誕生日に披露しようって、その稽古がまた青春でしたね。俺の家でやった事もあったし、直太朗の家でやった事もあるし、4丁目なんすけど」と仲の良いメンバーで演劇をやったエピソードを紹介。

井ノ原さんたちの演劇は15分ほどだったとのこと。また、井ノ原さんは「途中でGLAYのTAKUROさんにゲスト出演してもらったり『TAKURO先輩だ!』『おう!』みたいなね。岡田(准一)も連れて行ったんですよ。『演劇やるから来いよ』って言って来てくれて、照明がいないってなって岡田に照明やってもらってました。ちゃんと喋ってる人にパッ!て」と演劇には豪華なメンバーが参加した事を明かします。

VTR終了後、直太朗さんは真顔で「いや~ もうダメよ。井ノ原くん出されたら嘘つけない」と話し感謝を伝えました。

■井ノ原快彦の交友関係に視聴者も驚愕

今回の放送について、ネット上では「直太朗さんとイノッチと豪華4丁目メンバーの思い出」「イノッチ嬉しそうにお話してる。20代の直太朗くん達との思い出。照明担当に駆り出された岡田くんのことも」「イノッチの交友関係が凄すぎる直太朗さんと仲良しとは知らなかった!」などのコメントが上がっています。

井ノ原さんと直太朗さんの関係が素敵でしたね。特に、豪華メンバーが参加した宇多田さんの20歳の誕生日エピソードは驚きで、その様子を想像し羨ましく感じた人もいたのではないでしょうか。

【番組情報】
おしゃれクリップ
https://tver.jp/episodes/epa2tjebc1

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.