「この子、早死にする」体重110kg時代の渡辺直美、舞台袖で倒れていた!目撃した博多大吉は…

投稿日:2022/08/26 15:17 更新日:

8月26日放送の「あさイチ」(NHK総合)のコーナー「プレミアムトーク」では、渡辺直美さんが出演。渡辺さんがニューヨークで成功するための秘訣を明かし話題を集めました。

渡邊直美

(画像:時事通信フォト)

■渡辺直美は野沢直子の後継者だった?

2021年4月からニューヨークを拠点に活動を始めた渡辺さんは、ミュージカル「ヘアスプレー」に出演するため、現在日本に帰国しています。

渡辺さんについて博多華丸・大吉の博多華丸さんは「色々番組出てますよね。このスタイルって野沢直子さんと一緒じゃないですか?」と指摘すると、渡辺さんは「吉本の先輩でやっぱ憧れてますから同じスタイルでやらせてもらってます」と語りました。

■渡辺直美、ニューヨークで成功するための秘訣を明かす

また、博多大吉さんが「直美ちゃんはある程度日本で成功して行ってるからあれやけど、ニューヨークで夢をつかもうと何もなしで行っている人は大変よね」と伝えると、渡辺さんは「もう大変だと思います。でも皆さん結構そういう方が多くて、日本人の方で長く住まれている方の話を聞くと皆さん何もない」とコメント。

続けて、渡辺さんは「コネが結構大事らしくて向こうのエンタメ業界。誰と知り合いかというので信頼がどんどん高まっていくのもあるんですけどもコネもない状態でみんな行っているんで、街を歩いて『私こんな事をやっているんですよ』というのを話しかけてやったりとか…。自分で動いていかないと、どんどんどんどん広がっていかないんでバイタリティーがある人が、やっぱすごい多いですね」と自分を売り込んでコネを作る事がニューヨークで成功する秘訣である事を明かします。

■「この子、早死にする」体重110kg時代の渡辺直美、舞台袖で倒れていた!目撃した博多大吉は…

そして、芸歴10周年を迎えた2016年には、自身初となるワールドツアーを実施していた渡辺さん。当時について「あの時は史上最強に大きかった時ですね。体重も108kgとか110kg近い中でやってたんですけど」と振り返ります。

このワールドツアーの時は台湾の親戚がやってきて、大観衆の前でパフォーマンスする渡辺さんの姿を見て涙を流していたとのこと。

ここで、大吉さんは「この頃に僕らのイベントとかにも出てもらっていて、直美ちゃんの出番って5分ぐらいなんやけど、終わった後袖で倒れてたからめっちゃ心配してたの。この子、早死にするんじゃないかな、このままいくと」と、渡辺さんの体調を心配していた事を明かします。

ちなみに、渡辺さんは3時間の舞台をこなすために現在は体重を落としているとのこと。

今回の放送について、ネット上では「渡辺直美の活躍に華丸さんが野沢直子と同じスタイルって言ってた」「野沢直子スタイルを引き継ぐ渡辺直美」「そうか渡米後たまに帰国してTVに出まくる渡辺直美ちゃんに対して感じてた既視感は野沢直子さんか」などのコメントが上がっています。

海外で活躍する渡辺さんが野沢直子さんと同じスタイルだということに反応する視聴者は多かったようです。

これからの渡辺さんの活躍も楽しみですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.